rui-log.com

執筆環境

ブログを書くために必要なモノの紹介や、より効率化するためのソフトの紹介などをしています。
また、ルイログの執筆環境の紹介もしています。

VisualStudioCodeの拡張機能まとめ

私がインストールしたVisual Studio Codeの拡張機能まとめ

VSCodeの拡張機能って何入れたらいいんだろう?何入れたっけ?となることはよくある話。そこで、現在私の利用しているVSCodeの拡張機能をまとめて紹介します。

VS Code×Markdownのプレビューをカスタマイズする

Markdownのリアルタイムプレビュー、見やすくしたくない?

Markdownを書くときのエディターと言えば「Visual Studio Code(VS Code)」が最高に良い。そのVS Codeで、Markdownのリアルタイムプレビューを綺麗に見やすくでき、さらにCSSをカスタムすること自分好みのプレビューへカスタマイズすることも可能に。こりゃあ入れるっきゃない!ということで、VS Codeの拡張機能「Markdown Preview Gith

Markdownでブログ執筆を効率的に行う

WordPressの投稿をMarkdownで爆速化!

最近ハマっているMarkdown記法。メモのとり方や報告書作成をpdf出力したりして業務の効率化を図っている私ですが、ブログ執筆もMarkdownでやってみようと思ったところ、WordPress5.X系「Gutenberg」からはなんとプラグインなしでできる!ということで実際にやってみました。

VisualStudioCodeの機能拡張「テキスト校正くん」で正しい日本語文章を

Visual Studio Codeの拡張機能「テキスト校正くん」で日本語文章の矯正を

使えるテキストエディターと言えばWindows・Macともに利用できる、Microsoftから無償で提供されている「Visual Studio Code」。 そんなVS Codeの便利な拡張機能「テキスト校正くん」を紹介したい。

VisualStudioCodeでMarkdownを利用する

VScode×Markdownで【仕事効率化】を図る!

「Visual Studio Code(VSCode)」はMicrosoftが提供している無償で高機能なエディタです。豊富な拡張機能で自分好みのエディタカスタマイズ可能。Markdownで書いてpdfやhtmlで出力もできる!

2018年11月の#わたしのブログ環境 #お前らのpcデスク周り晒していけ

ルイログ的#わたしのブログ環境 2018年11月

以前からよく閲覧している、ガジェットや暮らしのモノ系ブログのトバログさんが「僕がブログを書くときに欠かせない8つのアイテム #わたしのブログ環境」  という記事で彼のブログ執筆環境を紹介していました。

ブログやるならドメイン取得

ブロクやるならドメインとろう?自分の資産になるし楽しいよ

ブログは無料ブログでも書けます。書けますが、色んな面でドメイン取得&WordPressで書かれたブログと比較すると検索流入が伸び悩むと思います。そこで、導入しやすい月額290円のレンタルサーバーや安心&ド定番のドメイン取得サイトを紹介をします。 ルイログでも利用しているところなので安心!

MacBook12インチ2017年モデルゴールド。メイン端末として使用。

ルイログの執筆環境

執筆環境についてMacBookを購入した今は、MacBookだけで書いていることもあるけれど、PCを触れない環境のときにスマホでEvernoteに書き綴って、MacBookを使えるときにそれの続きを書いたり、整えたりするというのが主な環境となっています。