α5100

ガジェット

カフェでMacBook会を開催。ルイログのカバンの中身2019年5月

先日私は仲の良い方たちとMacBook会と称してカフェに集まった。集まったと言ってもイツメン的な仲良し3人組なのだけれど、その中の1人がフリーランスの人で、その方のコーポレートサイトを作りこみ、SEO対策も仕込んで行こうと話して、手伝いまっせ
ガジェット

α5100を作例付きでレビュー。小型軽量でカメラ初心者も扱いやすいミラーレス一眼!

2019年3月に”AF速度が速い”と噂のSonyのミラーレス一眼カメラ「α5100」のユーザーになりました。写真撮影といえばスマホでしかしたことがなかった、カメラ初心者の私。はじめての本格的なカメラを手に、写真撮影を楽しんでいます。
iPad

ミラーレス一眼カメラもMacBookも入るChromeスリングバッグをレビュー

Sonyのミラーレス一眼 α5100を購入してからは出かけるときにいつも持ち出すようになった。専用のカメラケースも購入し保護しているのだけれど、今まで持っていたバッグは薄手のショルダーバッグばかりで、カメラケースに入れていると入らない。少し大きめのスリングバッグなら入る!ということで「Chrome VALE SLING BG267BK」を購入したのでレビューします。
ガジェット

α5100の作例を紹介。Sonyのミラーレス一眼で撮った春の写真

2019年3月にAF速度が速いと噂のSonyのミラーレス一眼カメラ「α5100」のユーザーになった。今まで写真撮影はずっとスマホでしていたカメラ初心者の私。はじめての本格的なカメラを手に、写真撮影を楽しんでいる。先日京都へ赴き桜や町並みの風景などを撮影してきたので、α5100の作例として紹介したい。
ガジェット

背景をうまくぼかした写真を撮影する方法「F値の設定」

『カメラの撮影モードは「絞り優先」か「シャッタースピード優先」で良い。』 そんな言葉を先日カメラを趣味の1つとして嗜んでいる友人から伺った。まだオートでしか写真を撮っていない人からすると、ちょっとやってみっか!と撮影モードを変更してみることになるポイントだ。オートでも綺麗に撮れるのだけれど、ぼかしを入れたいのか、全体にピントをあわせたいのか、光を利用した写真を撮りたいのか。などはやはりオートだけでは撮ることが難しい。そんな中で今回は背景をうまくぼかした写真を撮る方法を自身の備忘録として紹介します。
ガジェット

Sonyのミラーレス一眼カメラα5100のオートレンズキャップで撮影環境をスムーズに

Sonyのミラーレス一眼カメラ α5100を購入し、その周辺機器も色々買い揃えた。これは揃えるべきだな!と思い買い揃えたものがいくつかあるので、 その中の1つとしてまずはα5100の標準ズームレンズ(PZ16-50mm)専用の
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました