Author
R.U.I(ルイ)
ガジェットブロガー
ECサイト運営会社でWEBエンジニア&マーケター・WEBコーダーとして日々従事しており、会社ではWindows、お家ではMacの両刀遣い。iPad Proは毎日持ち歩いています。PCデスク周りを快適にすることやWEBデザインが好き。ガジェットやモノで生活に刺激を与えたいという想いで人におすすめしたいモノの紹介記事を軸にブログ運営をしているガジェットブロガーです。写真撮影が趣味になりました。
ルイログをGoogleニュースで読む
この記事の目次
CATEGORY

2次元のルイ

ブログやるなら SWELL × ConoHa WING がおすすめ!ルイログはこの構成で運営しています

ルイログ愛用ブログテーマSWELL

今選ぶBESTサーバー ConoHa WING

ルイログも愛用中!

YouTubeチャンネル開設しました!
ステマ規制への対応と記事内広告について

本サイト内のコンテンツはルイログが独自に制作しています。 メーカー等から商品提供を受けることもありますが、その場合は記事内にPR表記と提供を受けている旨を明記しています。 また、コンテンツの内容や評価に関する決定にも一切関与されていません。 アフィリエイトプログラムにより記事内で紹介する商品を購入することで当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。 詳しくはサイト運営ポリシーをご覧ください。

バッファロー WXR-11000XE12 レビュー | 国産のWi-Fi 6Eルーターで12ストリーム10Gbps×2のフルスペックモデル

バッファロー WXR-11000XE12 レビュー
R.U.I

ルイログをご覧いただきありがとうございます。Wi-Fiルーターを変えるだけでインターネット速度が改善されるって知ってました?どうもR.U.Iルイです。

お家のインターネット、光回線でもケーブル回線(J:COMなど)でも、古い Wi-Fiルーターやスペックが低い標準セットを利用していると速度がちょっと遅かったりします。

比較的新しくてスペックの高い Wi-Fiルーターを利用すれば、3倍以上速度が速くなったりします。(実体験)

そこで今回紹介するのは Wi-Fi 6E 12ストリームに 10Gbps × 2 を搭載した バッファローのフラッグシップモデル「WXR-11000XE12」。

市場では Wi-Fi 7 ルーターの登場も期待されていますが、Wi-Fi 6E もまだ真新しい規格なので今ハイスペックなモデルが欲しい方にピッタリの Wi-Fi 6E ルーターでしょう。

バッファロー WXR-11000XE12
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • Wi-Fi 6Eに対応した高速ルーター。
  • v6プラス(IPv6 IPoE, MAP-E)に対応。
  • 6GHz(max 4803 Mbps), 5GHz(max 4803 Mbps), 2.4GHz(max 1147 Mbps)の3バンド対応。
  • WAN は10Gb で 10Gb × 1 の高速有線LANを搭載、1Gb × 3 の有線接続も可能。
  • USB-A(3.2 Gen 1)で簡易NAS構築しファイル共有可能。
  • メッシュWi-Fi(EasyMesh)に対応。
  • 多くの人が知っている日本企業の国内生産品なので安心感がある。
  • v6プラスで接続ならつなぐだけでインターネットに繋がって初期設定が楽で初心者もハイスペック機器を簡単に使える。
デメリット
  • 本体サイズが大きく設置場所に困りやすい。
  • SSIDを自分で選ばないといけない(1つにまとまっていない)。
  • 簡易NAS機能でMacのTime Machineバックアップが作れない。
  • 家庭用Wi-Fiルーターとして導入するには価格が高め。

株式会社バッファロー様から製品を提供いただき作成しています。

もくじ
この記事の著者
R.U.I

ガジェットブロガー

R.U.I ルイ

詳しいプロフィール

プロフィール

ガジェットやモノで生活に刺激を「ルイログ」。当サイトではAppleデバイスやその周辺機器、使えるソフト・アプリ、さまざまなガジェットや生活家電・モノをレビューしています。他にもWEBをデザインのコピペで簡単に使えるコードを紹介したりも。WEBエンジニアの方やPCが趣味・PCを使って仕事をしている方にとって役立つ情報を発信しています。カメラ・写真が好きなのでレビュー商品も写真を多め撮影し掲載することでより商品の魅力や細かいが伝わるよう心がけています。 プロフィール詳細やレビューガイドライン

WXR-11000XE12 とは

WXR-11000XE12 は、BUFFALO(バッファロー)から発売されているハイスペックなフラッグシップモデルの Wi-Fi 6E ルーター。

最大通信速度は4803Mbps+4803Mbps+1147Mbpsの12ストリームで、従来のWi-Fi 6よりも高速な通信が可能です。

また、6GHz帯に対応しているため、混雑した2.4GHz帯や5GHz帯よりも快適な通信が可能。

さらに EasyMesh というメッシュネットワークに対応しているため、複数台の WXR-11000XE12 を組み合わせることで、広い範囲にWi-Fiをカバーすることができます。

v6プラスや VPNサーバー機能、USB-A ポートから外付け HDD を接続することで簡易 NAS も利用可能です。

WXR-11000XE12 の主な特徴は以下の通り。

  • Wi-Fi 6E対応
  • 最大通信速度12ストリーム4803Mbps+4803Mbps+1147Mbps
  • 6GHz帯対応
  • メッシュネットワーク対応
  • USBポート搭載で簡易NASが使える
  • セキュリティ機能として WPA3 に対応し「ネット脅威ブロッカー2 プレミアム」にも対応予定

WXR-11000XE12 は、高速な通信速度と広い対応帯域、メッシュネットワーク対応など、多くの機能を備えたハイエンドモデルの無線LANルーター。

大規模な家庭やオフィス、ゲームや動画配信など、高速な通信が必要な環境に最適です。

スペック、技術仕様

モデル名WXR-11000XE12
CPUクアッドコア 2.6GHz
対応規格IEEE 802.11b/g/a/n/ac/ax
バンド数3
160MHz対応
最大速度(2.4GHz)1147Mbps
最大速度(5GHz)4803Mbps
最大速度(6GHz)4803Mbps
チャネル(2.4GHz)1-13ch
チャネル(5GHz)W52/W53/W56
チャネル(6GHz)191-283ch(1-93ch)
ストリーム数(2.4GHz)4
ストリーム数(5GHz)4
ストリーム数(6GHz)4
アンテナ外付け4本(2本連なった1本で実際8本)
メッシュ対応Wi-Fi EasyMesh
接続台数目安〜60台
IPv6(DS-Lite)
IPv6(MAP-E)
WAN10Gbps×1
LAN10Gbps×1+1Gbps×3
USBUSB 3.2 Gen1×1
WPA3
セキュリティネット脅威ブロッカー2
USBディスク共有
VPNサーバー
動作モードRT/AP/BR
ファーム自動更新
LEDコントロール
本体サイズ約 30 × 19.5 × 7.5 cm(アンテナ除く)
アンテナの長さ約 20cm
重量1.85 kg
定価4万9980円

WXR-11000XE12 の外観をレビュー

バッファロー WXR-11000XE12のパッケージ
バッファロー WXR-11000XE12のパッケージ

まずパッケージはこんな感じで、機能や性能がかなり良いのでは、ということがぱっと見でよくわかります。

バッファロー製品は家電量販店でも主力級に並んでいるので、この感じのパッケージは見覚えがある方も多いかと思います。

正面も背面も WXR-11000XE12 のスペックがよくわかるパッケージデザインです。

バッファロー WXR-11000XE12のパッケージ内容

パッケージ内容はこんな感じ。

WXR-11000XE12 のパッケージ内容
  • Wi-Fi 6E ルーター WXR-11000XE12 本体
  • スタンド
  • ACアダプター
  • LANケーブル(CAT6A、2メートル)
  • セットアップガイド
  • 取扱説明書、保証書などの用紙類

ここで嬉しいのは LANケーブルが CAT6A というところ。

さすがハイエンド機だからか、付属している LANケーブルもちゃんと使えるものが付属していました。

だいたいの Wi-Fiルーターは CAT5e という規格の LANケーブルが付属していて、最低限使えるけど回線速度を気にしたり複数端末を Wi-Fi に接続する環境ではスペックが劣るため使わない場合がほとんど。

その点 WXR-11000XE12 は 10Gbpsに対応した CAT6A という規格の LANケーブルが付属しているので付属品を活用できます。

もっと深掘りすると平たいフラットケーブルは丸型の通常ケーブルよりもノイズの影響を受けやすいと言われていますが、私はそう気になったことがありません。

よほどの環境でない限りフラットケーブルの方が取り回しやすいというメリットもあるので、問題はないかなと。

バッファロー WXR-11000XE12本体正面

WXR-11000XE12 本体を正面から見るとこんな感じ。

このアンテナ、見た目は 4本ですが実際のところは 8本のアンテナとなっています。

根本の方が 6GHz シングルバンドアンテナで、外側が 2.4GHz / 5GHz デュアルバンドアンテナとなっており、8本にするところを 4本にまとめた独自アンテナ設計です。

バッファロー WXR-11000XE12本体背面

背面はこんな感じで、壁かけようのひっかけがあったり、排熱用の穴がたくさんあいていたり。

バッファロー WXR-11000XE12本体背面
付属のスタンドを装着した状態。

真ん中にはセットアップ情報が印字されたシールが貼られており、さらにセットアップカードが刺さっています。

2次元のルイ

写真で見えている真ん中のグレー部分はセットアップカード。

  • カードを裏返して差し込んでいますが、反対側にWi-Fi接続用の情報やルーターログイン用の情報が記載されています。

Wi-Fi ルーター本体を見ても良いしカードで見ても良いし、さらにカードを使わないときは本機にしまっておくこともできるという仕様です。

バッファロー WXR-11000XE12本体側面

本体側面には有線 LAN ポート。

1つは最大 10Gbps 対応のポートで高速インターネットを契約している方も嬉しい仕様です。

  • 電源アダプター接続ポート
  • 電源ボタン
  • USB-A 3.2(Gen1)ポート
  • INTERNET WANポート(10Gbps)
  • LANポート(10Gbps)× 1
  • LANポート(1Gbps)× 3
バッファロー WXR-11000XE12本体側面

反対側の側面にはAOSSボタンとルーター切り替えボタン、リセットボタンと普段は使わないであろうボタンが集約されています。

  • AOSSボタン
  • Router/AP/WBスイッチ
  • AUTO/MANUALスイッチ
  • RESETボタン
バッファロー WXR-11000XE12本体底面

底面にもエアフロー用の穴があいています。

バッファロー WXR-11000XE12本体上部

上部はこんな感じ。

こちらにも同じくエアフロー穴があります。

アンテナは垂直方向に180°、水平方向に180°動かすことができ、270° 回転できます。

WXR-11000XE12 の使用レビュー、使ってみた感想

バッファロー WXR-11000XE12をiPhone13miniでスピードテスト

昨今の新しい Wi-Fi 6 以上のルーターはどれも性能が高く、契約している光回線が 1Gbps だと速度はそう変わりませんでした。

快適なインターネットが使える速度です。

10Gbps 対応の回線を契約している方であれば私以上に WXR-11000XE12 を活躍させられることでしょう。

外部アンテナの向きで速度改善できる

バッファロー WXR-11000XE12付属のアンテナ設定ガイド

外部アンテナ付きの Wi-Fi ルーターは、アンテナの向きをどうするのが最適解なのか悩みがち。

WXR-11000XE12 には「アンテナ設定ガイド」という冊子も付属しており、これを見ながら設定すれば Wi-Fi 電波を飛ばしたい方向に強く飛ばすことができます。

バッファロー WXR-11000XE12のアンテナ

ちなみに WXR-11000XE12 の場合、アンテナの平らな広め面が電波を強く飛ばす面で、細い面は電波が弱い設計となっているようです。

||アンテナの先っちょから飛ぶわけじゃないんだね。

アンテナの向きで回線速度が結構変わるので、ガイドを参考に最適な向きへ向けよう。

簡易NAS(ネットワークドライブ)が使える

WXR-11000XE12 は、USB-A(3.2 Gen1)ポートに外付け HDD や USB メモリを接続することでネットワークドライブこと NAS の機能が使えます。

家族でファイル共有しよう! というときなどに活躍できる機能です。

自分 1人で使う分には PC に接続して利用する方が転送速度も早く使い勝手は良いのだけれど、人とファイルを共有するとなったときはこういった NAS 機能が活躍します。

もしくは外付け HDD を接続しておくスペースがない場合など。

うまく活用すればかなり便利です。

フォーマット形式は FAT などの形式にしておかないと使えないので注意が必要です。

インターネット速度テスト計測

バッファロー WXR-11000XE12のスピードテスト結果
MacBook Air M1(2020)でスピードテスト。 5GHz帯域。
バッファロー WXR-11000XE12のスピードテスト結果
iPhone13 miniでスピードテスト。 5GHz帯域。
バッファロー WXR-11000XE12のスピードテスト結果
iPhone13 miniでスピードテスト。 5GHz帯域。
バッファロー WXR-11000XE12のスピードテスト結果
iPad Pro 11(2021)でスピードテスト。 5GHz帯域。

各デバイスで Google のインターネット速度テストをした結果は上記通り。

やるたびにスピードテストの結果に振れ幅があったのだけれど、下り(DL)はだいたい 300〜500Mbps。

上り(UP)は 100Mbps 前後という結果でした。

上りは爆速!とは言えないけれど、下りは十分な高速具合でしょう。

ちなみに我が家では 1Gbps のフレッツ光回線(マンションタイプ)を利用しています。

公式アプリで機器の状態が確認できる

StationRadar

StationRadar

BUFFALO INC.無料posted withアプリーチ

スクロールできます
バッファロー公式アプリStationRaderのスクリーンショット
StationRaderアプリ
バッファロー公式アプリStationRaderのスクリーンショット
StationRaderアプリ
バッファロー公式アプリStationRaderのスクリーンショット
StationRaderアプリ

バッファロー公式アプリ「StationRader」をスマホにインストールすれば、WXR-11000XE12 本体のインターネットステータスや接続しているデバイスを確認したり、キッズタイマーのON/OFF・設定などができます。

細かい設定はアプリ上でできず概ね確認のみとなるけれど、アプリでサクッと確認できるのは便利です。

スクロールできます
バッファロー WXR-11000XE12のブラウザ管理画面
ブラウザ設定画面
バッファロー WXR-11000XE12のブラウザ管理画面
ブラウザ設定画面

アプリホームの「設定画面を表示する」からブラウザ経由でログインすれば機器の設定もできます。

スマートフォン用のレイアウトも作られているのでパソコンでアクセスせずとも管理できるのはありがたいですね。

アプリにすべての機能を詰め込んでくれたらいいのに!とは思いますが、ブラウザ管理画面への導線を引いてくれているので許容内でしょうか。

WXR-11000XE12 レビューのまとめ

バッファロー WXR-11000XE12 レビュー

こんな感じで今回はバッファローの Wi-Fi 6E ルーターのフラッグシップモデルこと「WXR-11000XE12」を提供いただきレビューしました。

家電のスマートホーム化もするようになったり、家族と一緒に住んでいたり、接続デバイスが増えていくのはこの世の人生の流れ。

ハイスペックなフラッグシップモデルなら接続できる台数や帯域幅が広く、機器をたくさん接続しても安定したインターネット接続が見込めます。

WXR-11000XE12 は v6プラスにも対応し、デバイスも対応していないと使えないけれど 6GHz の帯域も使えて。

かなりスペックの高い Wi-Fi 6E ルーターだと言えましょう

WXR-11000XE12 のメリットを再掲
  • Wi-Fi 6Eに対応した高速ルーター。
  • v6プラス(IPv6 IPoE, MAP-E)に対応。
  • 6GHz(max 4803 Mbps), 5GHz(max 4803 Mbps), 2.4GHz(max 1147 Mbps)の3バンド対応。
  • WAN は10Gb で 10Gb × 1 の高速有線LANを搭載、1Gb × 3 の有線接続も可能。
  • USB-A(3.2 Gen 1)で簡易NAS構築しファイル共有可能。
  • メッシュWi-Fi(EasyMesh)に対応。
  • 多くの人が知っている日本企業の国内生産品なので安心感がある。
  • v6プラスで接続ならつなぐだけでインターネットに繋がって初期設定が楽で初心者もハイスペック機器を簡単に使える。
WXR-11000XE12 のデメリットを再掲
  • 本体サイズが大きく設置場所に困りやすい。
  • SSIDを自分で選ばないといけない(1つにまとまっていない)。
  • 簡易NAS機能でMacのTime Machineバックアップが作れない。
  • 家庭用Wi-Fiルーターとして導入するには価格が高め。

もし古い Wi-Fi ルーターをお使いであれば、Wi-Fi ルーターを最新のものに買い替えるだけでインターネット速度がかなり改善される見込みがあります。

接続台数が多かったり、最新の Wi-Fi 6E ルーターで高速なインターネットライフを送りたい方はバッファロー WXR-11000XE12 をぜひチェックしてみてください。

バッファロー WXR-11000XE12 レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ