EaseUS RecExperts for Mac を試用レビュー

EaseUS RecExperts for Mac をルイログが試用レビュー おすすめツール

画面録画、していますか?

テキストでのマニュアル作りが今でも主流かもしれませんが、画面録画でのマニュアル作りも増えてきている今日このごろ。

OSに備わっているキャプチャ機能でもある程度まかなえるけれど、専用のソフトウェアでうまく録画すれば作業効率アップも狙えたり。

今回は Mac画面録画ソフトをリリースされている EaseUS さんのソフトウェアを紹介します。

データ復旧ソフトなどで有名な EaseUS さん。今回も素敵なソフトウェアを開発されました。

EaseUS RecExperts for Macの特徴
  • zoom会議、YouTubeビデオ、ストリーミング動画などを記録に残すことができる
  • iPad/iPhoneの画面録画をMacから行うことができる
  • 画面収録と同時に、システム音、マイク音のいずれか、または両方を一緒に記録することができる
  • 画面収録の開始時間や録画する時間の長さを設定すると、指定通りの時間帯で録画可能
  • GIF動画、Full HD動画で保存ができる

Offer’d by EaseUS.

スポンサーリンク

EaseUS RecExperts のインストール方法

まずは導入するところから説明します。インストールはサクッと簡単に。

まずは無料体験でソフトを体験してみましょう。

EaseUS RecExperts for Mac』公式サイトへアクセスし、「無料体験」ボタンをクリック。

EaseUS RecExperts for Mac

するとそのままインストール用ファイル(recexperts_mac.dmg)がダウンロードされるので、ダウンロードフォルダを確認。

dmgファイルを開くとインストール用の画面が開きます。

EaseUS RecExperts for Macをインストール

「EaseUS RecExperts.app」を Applications フォルダへドラック&ドロップしてインストールを。

Macのソフトインストールは本当簡単に終わりますね。

インストールが完了です。

EaseUS RecExperts for Mac の使用を開始する

インストールができたので、EaseUS RecExperts for Mac を開きましょう。

アプリケーションフォルダから「EaseUS RecExperts.app」を開きます。

最初に開いたときはWEBからダウンロードしたアプリだけど開いても良いかい?というセキュリティ確認が表示されるので、「開く」をクリック。

EaseUS RecExperts for Macをインストール

すると、すごくシンプルなウィンドウが立ち上がります。

EaseUS RecExperts for Macをインストール

これが Mac画面録画ソフト EaseUS RecExperts for Mac のメイン画面。

めちゃくちゃシンプルでわかりやすいですね。

ちなみに画面録画を初めてするときは、アクセス許可を与えないといけないので与えてあげましょう。

EaseUS RecExperts for Mac

こんな感じでアクセスを許可してくださいという説明が入ります。

EaseUS RecExperts for Macをインストール
EaseUS RecExperts for Macをインストール
EaseUS RecExperts for Macをインストール

ポップアップがでたらそのままシステム環境設定を開いて、EaseUS RecExpertsに許可を与えてください。

ビデオ編集タブ

初期画面は、ビデオ編集タブ。

この画面では・・・

  • スクリーン:Macで録画したいウィンドウを選択して録画
  • カメラ:インカメラを利用し自撮りなどを録画
  • iOSデバイス:iPadやiPhoneの録画(MacとiOS端末を同じWiFiに接続して、iOS端末でAirPlay機能をオンにする)

ができます。

iPhone画面収録ソフトとしても利用できるのが嬉しいですね。

iPhone や iPadで画面収録して、Macに Airdropして・・・という手間が省けます。

メインで利用するであろうスクリーン録画機能は、クリックして録画したいウィンドウを選択して、各種設定画面が出てくる感じです。

EaseUS RecExperts for Macを使って画面録画

使い方も簡単でPCに慣れていない初心者でも扱いやすいと感じると思う。

ユーザーインターフェースがシンプルでわかりやすいのは EaseUSさんの特徴な気がします。わかりやすさは重要だし、良いですね。

オーディオ編集タブ

オーディオ編集タブは、Macで音声を録音する機能ですね。

EaseUS RecExperts for Macを使って音声録音

これまたシンプルな UIでわかりやすい。

システム音や別途接続したマイクの音声を録音する場合はプラグインをダウンロードする必要があるようです。

EaseUS RecExperts for Macを使って音声録音

必要に応じてダウンロードしましょう。

EaseUS RecExperts for Mac の環境設定について

環境設定でいくつか設定もできますが、EaseUS RecExperts for Mac は設定を気にせず初期設定のまま利用できますね。

一応確認はしておきましょう。

EaseUS RecExperts for Macをの環境設定

環境設定を開いてみると、ビデオやオーディオの保存場所が指定してあったり、録画中の一時停止・再開ショートカット、録画を停止するショートカットがありました。

EaseUS RecExperts for Macをの環境設定
  • Cmd + 1:録画を一時停止/再開
  • Cmd + 2:録画を停止

ですね。このショートカットはぜひ覚えて利用しましょう。

EaseUS RecExperts for Mac 無料体験版と有料完全版の違い

無料体験版だと、かなり色々と制限がかかります。


体験版製品版
収録時間5分間制限なし
動画の解像度720P1080P
GIFでエクスポート×
iPhone/iPadの画面を収録 ×
スケジュール録画×
特定のウィンドウを録画×
無料アップグレード/年中無休の技術サポート×

※macOS 10.10及びそれ以降のバージョンをサポート

無料体験版でどんな感じか試してみて、有料版を購入してね、という感じですね。

製品版の価格は、

  • 1ヶ月間ライセンス:2,390円
  • 1年間ライセンス:4,790円
  • 永久ライセンス:8,390円

という感じ。

便利な機能は製品版に限られるので、ぜひ製品版を試してみてください。

30日間の返金ポリシーもあるので、まずは気軽に試してみましょう。

きっと気にいるはず。

Mac画面録画ソフト EaseUS RecExperts for Macについてまとめ

EaseUS RecExperts for Mac をルイログが試用レビュー

こんな感じで今回は Mac画面録画ソフト EaseUS RecExperts for Mac を試用レビューしました。

OS標準の画面録画機能だとシステム音が録音できません。

システム音も録音できないと何かと不便なので、こういった専用のソフトウェアを1本持っていると非常に重宝します。

しかも EaseUS RecExperts for Mac ならシステム音とマイク音の両方を同時に録音することも。すごい。

シンプルなUIでとてもわかりやすく初心者にも優しく、1ヶ月間のライセンスな2,390円で利用可能。

ただ、画面録画をよくする方ならずっと使うだろうし、8,390円の永続ライセンス版が良さそう

1万円以内で便利なソフトウェアをゲットできて、永遠無料でアップデートの更新ができます

EaseUS RecExperts for Mac、便利で良いソフトだと感じました。

Macの画面録画ソフトをお探しの方は、ぜひお試しあれ。

EaseUS RecExperts for Mac 公式サイトをチェック

タイトルとURLをコピーしました