Author
R.U.I(ルイ)
ガジェットブロガー
ECサイト運営会社でWEBエンジニア&マーケターとして日々従事しており、会社ではWindows、お家ではmacの両刀遣い。SEOやWEBデザインが好き。ガジェットやモノで生活に刺激を与えたいという想いで人におすすめしたいモノの紹介記事を軸にブログ運営をしています。趣味でベースも嗜んでおり、F-Bassというハイエンドベースを愛用しています。
この記事のもくじ
CATEGORY
ルイログ愛用テーマSWELL

Apple Watch 用にサードパーティー製サンドスポーツループを購入レビュー

Apple Watch series4のサンドループスポーツバンド

Apple Watch series 4 用にサードパーティー製サンドスポーツループを購入しました。

Apple Watch はバンドを変えてデザイン一新」でも紹介しましたが、サードパーティー製ステンレスミラネーゼループタイプのバンドはニットを着るとバンドの穴の隙間にニットの繊維が入ってしまい服に良くないと思ったので、サンドスポーツループタイプのバンドも追加で購入しました。

もくじ

つけ心地が最高のサンドスポーツループタイプのバンド

純正のバンドだときっと細かいところで満足度が上がるのだろうと思います。

が、私はそこまで拘りもなく、混色ではなくシンプルな黒いサンドスポーツループバンドが欲しかったので、サードパーティー製で選びました。

価格も1,000円前後と安く、純正で購入するより6分の1程度の価格で購入できるのでとても選びやすい。

サードパーティー製サンドスポーツループ(ブラック)をApple Watch series 4(ゴールド)にセット

Apple Watch series4のサンドループスポーツバンド
Apple Watch ゴールドケース×ブラックバンド

そんなわけでサンドスポーツループもブラックを購入しました。

ゴールドケース×ブラックバンドが可愛く感じるので、やはりここは変えずに。

※Apple Watch 自体には全面保護ケースをつけています

腕にはめるとこんな感じ。

Apple Watch series4のサンドループスポーツバンド

サードパーティー製のサンドループスポーツループの感想

  • つけ心地はとても良く重さも感じないほどに軽いので、とても良い
  • 長さ調節は他のものと変わらず自由にできるので、腕にピッタリ
  • 純正と比べると少し長めなのでがっしりした腕の方でも安心
  • つけ心地は純正のものと変わらない感触で上々

価格を抑えて良い買い物ができたなと感じます。

サードパーティー製のモノは各社種類が色々ありましたが、恐らくどれもそう変わらないと予想しています。

まとめ

Apple Watch series4のバンド
左:純正のピンクサンドスポーツループ|真ん中:サードパーティー製サンドスポーツループ|右:サードパーティー製ステンレスミラネーゼループ

これにてApple Watch series 4 のバンドが3種類になりました。

純正のピンクサンドスポーツループは多分使うことは限りなく少なく、

  • 冬場(ニットを着る時期)はサンドスポーツループ
  • 夏場(ニットを着ない時期)はステンレスミラネーゼループ

という形で利用になりそう。

睡眠時はステンレスミラネーゼループよりもサンドスポーツループの方が快適でした。

サンドスポーツループは夏場にもとても良いという紹介があったので、そのまま使う可能性もなきにしもですが、簡単に付け替えができるのでコロコロ付け替えもして良いかなと。

Apple Watch のバンド、サードパーティー製ならオシャレなモノも色々と販売されているので、男性でも女性でもファッションとしても利用できそうです。

Apple Watchのバンド交換方法はこちらの記事で紹介しています

あわせて読みたい
Apple Watch はバンドを変えてデザイン一新 ゴールドケース×ブラックのバンドが可愛いなと思い、初期純正ではその組み合わせはなかったのでピンクサンドスポーツループを購入し、ブラックのバンドを購入しました。店舗の展示にその組み合わせがあって、可愛いなと思ってのことだったので、思っていた通り
Apple Watch series4のサンドループスポーツバンド

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる