Author
R.U.I(ルイ)
ガジェットブロガー
ECサイト運営会社でWEBエンジニア&マーケター・WEBコーダーとして日々従事しており、会社ではWindows、お家ではMacの両刀遣い。iPad Proは毎日持ち歩いています。PCデスク周りを快適にすることやWEBデザインが好き。ガジェットやモノで生活に刺激を与えたいという想いで人におすすめしたいモノの紹介記事を軸にブログ運営をしているガジェットブロガーです。写真撮影が趣味になりました。
ルイログをGoogleニュースで読む
この記事の目次
CATEGORY

2次元のルイ

ブログやるなら SWELL × ConoHa WING がおすすめ!ルイログはこの構成で運営しています

ルイログ愛用ブログテーマSWELL

今選ぶBESTサーバー ConoHa WING

ルイログも愛用中!

ステマ規制への対応と記事内広告について

本サイト内のコンテンツはルイログが独自に制作しています。 メーカー等から商品提供を受けることもありますが、その場合は記事内にPR表記と提供を受けている旨を明記しています。 また、コンテンツの内容や評価に関する決定にも一切関与されていません。 アフィリエイトプログラムにより記事内で紹介する商品を購入することで当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。 詳しくはサイト運営ポリシーをご覧ください。

EaseUS VoiceWave リアルタイムボイスチェンジャーをレビュー

EaseUS VoiceWave リアルタイムボイスチェンジャーをレビュー

ボイスチェンジャーって使ったことありますか?

なかなか遊べて楽しいですよね。

アバターに寄り添った声に変更するのも楽しいし、ボイスチャットに彩りを与えることができます。

今回は EaseUS さんからリリースされているボイスチェンジャーソフト「EaseUS VoiceWave」を紹介します。

メーカー様から製品を提供いただき作成しています。

もくじ
この記事の著者
R.U.I

ガジェットブロガー

R.U.I ルイ

詳しいプロフィール

プロフィール

ガジェットやモノで生活に刺激を「ルイログ」。当サイトではAppleデバイスやその周辺機器、使えるソフト・アプリ、さまざまなガジェットや生活家電・モノをレビューしています。他にもWEBをデザインのコピペで簡単に使えるコードを紹介したりも。WEBエンジニアの方やPCが趣味・PCを使って仕事をしている方にとって役立つ情報を発信しています。カメラ・写真が好きなのでレビュー商品も写真を多め撮影し掲載することでより商品の魅力や細かいが伝わるよう心がけています。 プロフィール詳細やレビューガイドライン

EaseUS VoiceWave の特徴

EaseUS VoiceWave はリアルタイムに音声を変更できるボイスチェンジャーソフトです。

ボイスチャットやライブ配信のときにリアルタイムで自分の声を他の声へ変えられるソフトウェアで、以下のような特徴があります。

  1. ボイスチェンジャー:ビデオやオーディオファイルの音声をリアルタイムで変更可能。
  2. サウンドボード:300以上のサウンドプリセットが利用可能。
  3. オーディオレコーダー:音声を録音・修正でき、音声ファイルへのエクスポートも可能。
  4. ノイズ・リデューサー:オンラインおよびオフラインオーディオのバックグラウンドノイズを低減。
  5. オーディオ・ミキサー:複数のボーカルトラックをブレンドし、エフェクトでバランスを調整。
  6. 人気エフェクト:ガールやゴーストフェイスなど、100以上のサウンドエフェクトを提供。

EaseUS VoiceWave は、ゲーマー、コンテンツクリエイター、Vtuber、またはライブストリーマーにとって、リアルタイムでの音声の変更や効果音で楽しむことができるソフトウェアです。

また、Discord、Zoom、Google Meet、Twitch、Skypeなどの通話ソフトでもリアルタイムに声を変えることができます。

リアルタイムの音声チェンジャー(ボイスチェンジャー)

EaseUS VoiceWave リアルタイムボイスチェンジャーのスクリーンショット

メイン機能であるボイスチェンジャーは 2024年5月の段階で合計128種類の音声エフェクトが提供されています。

有料版で使えるボイスチェンジャーの種類
  • 人間 : 28種類
  • ロボット : 5種類
  • ゲーム : 10種類
  • キャラクター : 29種類
  • ホラー : 7種類
  • アニメーション : 6種類
  • デバイス : 11種類
  • 祭り : 2種類
  • ビューティーボーカル : 3種類
  • リバーブ : 14種類
  • 面白い : 13種類
  • 無料版では4種類のみ選択して利用可能です。

定番の性別を変えるような声からネタになりそうな声まで提供されています。

響坂(サウンドボード)

EaseUS VoiceWave リアルタイムボイスチェンジャーのスクリーンショット

こちらはボイスチェンジャーではなく効果音が使えるタブ。

お馴染みの効果音から面白い効果音まで、約300種類提供されています。

ライブ配信などで使えそうな音がたくさんあるので面白いです。

よく使いそうなプリセットは「お気に入り」に登録しておけばすぐに使えて便利ですね。

ファイル音声チェンジャー(ノイズ・リデューサー)

EaseUS VoiceWave リアルタイムボイスチェンジャーのスクリーンショット

オーディオ・ビデオファイルをインポートしてボイスチェンジャーをあてたりもできます。

バックグラウンドノイズを低減することもできます。

EaseUS VoiceWave リアルタイムボイスチェンジャーのスクリーンショット

録音した音声をボイスチェンジし、ノイズを減少させてエクスポートすることもできます。

リアルタイムじゃなくても使える機能ですね。

音声研究所(オーディオ・ミキサー)

EaseUS VoiceWave リアルタイムボイスチェンジャーのスクリーンショット

複数のボーカルトラックをブレンドし、エフェクトでバランスを調整して自分のカスタムボイスを作って保存できます。

無料版では保存できないので、カスタムボイスを使いたい場合は有料版を購入してみましょう

設定

EaseUS VoiceWave リアルタイムボイスチェンジャーのスクリーンショット

こちらは設定画面。

声が聞こえないとか、マイクから音を拾ってくれないとか、そういうときはまずこのタブを見てみましょう。

動作環境

対応 OSWindows 10 (64 bit OS)/Windows 11
入力形式ビデオ – mkv, mp4, avi, flv, m4v, mov, rm, wma
オーディオ – mp3, m4a, m4b, m4r, rm, wav, wma, ogg, flac, ape, acc
出力形式ビデオ – mkv, mp4, avi, flv, mov
オーディオ – mp3, m4a, m4b, m4r, rm, wav, wma, ogg, flac
プロセッサーIntel i3以上のマルチコアプロセッサ、2GHz以上が推奨されます。(HDの場合、Intel第6世代またはそれ以降のCPUが推奨されます。)
RAM4 GB RAM(HDの場合は8GBが必要)
グラフィックスIntel HD Graphics 5000以降、NVIDIA GeForce GTX 700以降、AMD Radeon R5以降。2 GBのvRAM(HDの場合は4GBが必要)
ディスクインストールのために少なくとも7GBの空きハードディスク容量が必要(HD編集にはSSD-ソリッドステートディスクが推奨されます)
インターネットインターネット接続は、ソフトウェアの登録およびオンラインサービスへのアクセスに必要です。

Macには対応しておらず、Windowsのみの対応となります。

価格

EaseUS VoiceWave 公式サイトのスクリーンショット

無料版では標準的なボイスエフェクトを 4種類使えて、高度なボイスエフェクトを24時間に 1つだけ利用可能となっています。

また、それ以外にも制限はかかりますが無料で試してみることはできます。

EaseUS VoiceWave 公式サイトのスクリーンショット

EaseUS VoiceWave の記事執筆時点の価格は上記通り。

価格は変動するかと思うので、最新の情報は都度公式サイトでチェックしてみてください。

30日間の返金保証もあるので気軽に試してみましょう。

EaseUS VoiceWave の使い方

EaseUS VoiceWave 公式サイトのスクリーンショット

まず最初に EaseUS VoiceWave 公式サイトからインストーラーを無料ダウンロードします。

ダウンロードが終わったら exe ファイルを開き、案内に沿ってインストールを進めればOK。

EaseUS VoiceWave リアルタイムボイスチェンジャーのスクリーンショット

必要に応じて設定画面で入力デバイスのマイクや出力デバイスのヘッドホン(イヤホン・スピーカー)などを選択し、利用開始しましょう。

ちなみにソフトウェア左下にあるアイコンから開ける公式ヘルプでは「Discord」「Roblox」「Skype」「Valorant」「VRChat」「WhatsApp」「Zoom」の設定方法が解説されています。

EaseUS VoiceWave 公式サイトのスクリーンショット

公式サイトトップでは色んなゲームやソフトウェアのタイトルが流れていたので、基本的には使えると思っていて良さそうです。

基本機能は無料で試せたり 30日間の返金保証もあるので、まずは使いたいゲーム・ソフトで試してみることをおすすめします。

EaseUS VoiceWave を使ってみた感想

EaseUS VoiceWave リアルタイムボイスチェンジャーの起動画面

EaseUS VoiceWave を実際に使ってみた感想としては、声を変えるというのはなかなか面白く、声に合わせて自分の喋り方も変えないと少々不自然な聞こえになるなということ。

ただやはり効果音を鳴らしたりもできて、仲間内で遊んだりするのが面白いですね。

ただ、犯罪や他人を傷つけるためにボイスチェンジャーを使用することは違法となるので、あくまで遊びや保身のために利用しましょう。

EaseUS VoiceWave レビューのまとめ

EaseUS VoiceWave リアルタイムボイスチェンジャーをレビュー

こんな感じで今回はボイスチェンジャーソフトの EaseUS VoiceWave の紹介依頼をいただき試してみました。

ボイスチェンジャーの種類は記事執筆時点の有償版で 128種類とたくさんありますが、中にはエコーやリバーブがきつめで不自然と感じるものもあるので、より自然にカスタマイズして使うと聞き取りやすく使いやすくなります。

ボイスチェンジャーと効果音もたくさんあるのも面白いので、ぜひ 1度試してみてください。

EaseUS 公式 ボイスチェンジャー関連記事

EaseUS VoiceWave リアルタイムボイスチェンジャーをレビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ