デスクをスッキリ&おしゃれにするための小物3選

デスクをスッキリ&おしゃれにするための小物3選をルイログが紹介 ブログ執筆環境、デスク環境

「デスクをすっきりおしゃれにしたい! 」

ルイログのR.U.I(ルイ Twitter icon@rui_bass)です。

おうち時間が増えた昨今、お家デスクでPCを触る時間が増えたという方は少なくないでしょう。

そのデスク、ごちゃついていませんか?

あえてモノを増やしたデスクにしている方もいるかと思うけれど、私はすっきりデスク派。

また、モノを増やしたデスクでも「ケーブル」は少しでもすっきり見えなくしたいですよね。

・・・よね?

今回は、

  • コードを束ねてすっきりさせる方法、アイテム
  • すっきりデスクをさらにクリアにするための方法、アイテム
  • 1発でおしゃれデスクに昇華させる方法、アイテム

を紹介します。

おしゃれデスクをすでに構築している方は「うんうん、そうだよねー」という感じで見ていただけると嬉しい。

それではさっそく紹介していきます。

スポンサーリンク

ルイログのデスク周り

ルイログのPCデスク周り

まずは参考までに、 私のデスク周りはこんな感じ。

その都度「このアイテムはこっちに置こう」と思いつきで移動させたりしているのと、iPad miniはデスク上にあったりなかったり。

コードを埋め込んだりはしていないので少しは見えるところにあるけれど、見える本数は限りなく少なくできました。

まだまだ改良点はあると思うけれど、だいぶすっきりおしゃれなデスクになったかな。

そんなわけでさっそく私が実際にやっているデスクをすっきり、おしゃれに見せる方法を紹介していきましょう。

ごちゃつくコードをすっきりさせる方法

デスク周りのコードをすっきりまとめるコードクリップ

まずはコードをすっきりさせるところから。

コードをすっきりさせるためには、

  • 束ねる
  • まとめる
  • 壁(モノ)に這わせる

という考え方が重要です。

PCデスク周りはガジェットがたくさん集まるところなので、どうしてもコードの本数が増えてきますよね。

私の場合は、デスク周りにざっと20本以上ケーブルがあります。

これらがまとめられずにごちゃごちゃっと配置されるとものすごい景観になってしまう・・・。

ということで、今回紹介するのはケーブルをまとめるコードクリップ

その箇所その箇所でコードをまとめてあげると”ばらばらになっていたコードが1本の太いコードのように見えてごちゃつきがなくなる”結果となります。

私が購入したのは「MAVEEK(マビーカ) 4階段調節可能なケーブルホルダー」。

コードクリップ
届いた梱包状態はちょっと雑め。
コードクリップ
コードクリップ
コードクリップ
カチカチッと噛み合わせで固定します。
デスク周りのコードをすっきりまとめるコードクリップ

1本だけ通すとこんな感じ。

複数本束ねられるサイズ感で、両面テープで固定します。

ケーブルの位置を固定できるのでとても便利に活用できちゃう。

デスク裏でも活用していますね。

あとはこんな感じのマジックテープ式の結束バンドなどでワサッとなるケーブル郡をところどころまとめましょう。

ケーブルの取り回しは結構しっかりやらないと目障りになって仕方ないので、しっかり隠そう!

すっきりデスクをさらにクリアにする方法

ルイログのPCデスク周り

ケーブルもたくさん隠してまとめて、ここまでやるとだいぶデスク周りがすっきりすると思います。

さらにここから視界をクリアにする方法を紹介!

ディスプレイも、スピーカーも、モニターアームも、各メーカーのロゴが入っていますよね。

そのロゴありきのデザインならもちろんそのまま置いておくべきなのだけれど、”さらなるシンプルさ”を求めるとそれすらもなくしたくなってきたりして。

しちゃいます。ごめんねブランド・メーカーさん。

私のデスクはディスプレイもBluetoothスピーカーもAmazonベーシックシングルモニターアームも、すべて黒色をチョイスしているので、同じように黒のデバイスをチョイスしている方はこの方法が適用できますね。

それは、黒いマスキングテープでロゴ部分を隠す方法

つや消し黒のマスキングテープ
つや消し黒のマスキングテープ
つや消し黒のマスキングテープ

私が購入したこの黒のマスキングテープは”つや消し”の黒で、実際に貼り付けてみるとすごく馴染みました。

つや消し黒のマスキングテープでロゴを消す

ディスプレイのブランドロゴを隠してみたところをアップで。

全然わからなくないですか?

実際に貼ってみてびっくり。

その後BluetoothスピーカーやAmazonベーシックモニターアームのロゴも隠してみました。

つや消し黒のマスキングテープでロゴを消す

SONYのBluetoothスピーカーSRS-XB23を利用しているのだけれど、これも結構馴染みましたね。良き良き。

Amazonベーシックモニターアームはあまり馴染まなかったので明るく照らすとモロわかり。

けど、明るくなる場所じゃないし、ディスプレイの影になったりするしでパッと見はわからない感じに仕上がりました。

私は白いデスクに黒いデバイスという感じで揃えているけれど、違う色味のデバイスに使いたい場合は、そのデバイスにあった色味のマスキングテープで試してみてくださいね。

この方法、かなりおすすめです。マスキングテープは安いし。

ルイログのPCデスク周り

1発でおしゃれデスクに昇華させるアイテムはこれ

ルイログのPCデスク周り

Twitterの「#お前らのpcデスク周り晒していけ」タグでお馴染みのおしゃれなデスクを構築している方々のデスクで必ずと言っていいほど導入されているのが”LEDテープライト“。

ここで人気の商品は Philips の Hue という超優秀な LEDライトですね。

Hue ならテープライトも良いけれど、ライトバーの方も使いやすそう。

実際に使っている方の写真を見たけれど、めちゃくちゃおしゃれでした。憧れちゃう。

とまぁ私も Philips Hue には憧れるのだけれど、コストの面と普段遣いは電球色かなと考えて見送りました。

実際に私が導入したのは電球色1色だけの LEDテープライトと、スイッチ付きUSB延長ケーブル。

LEDテープライト
スイッチ付きUSB延長ケーブル
スイッチ付きUSB延長ケーブル
スイッチ付きUSB延長ケーブルとLEDテープライト

ディスプレイについているUSB端子が使えたのでそこから給電していて、スイッチもモニターアームに両面テープでひっつけて前からは見えないように。

Amazonベーシックシングルモニターアーム

モニターアームにケーブルを通せる(隠せる)のもありがたい。

予算が許すのであれば Philips Hue をおすすめしたいけれど、工夫して安くおしゃれにしたい方は LEDテープライトとスイッチ付きUSB延長ケーブルもおすすめです。

多色のLEDテープもたくさんあるのでお部屋とデスクの雰囲気にあわせて選びましょう。

デスクをスッキリ&おしゃれにするための小物3選についてまとめ

デスクをスッキリ&おしゃれにするための小物3選をルイログが紹介

3選と言いつつ結束バンドも合わせたら4選になってしまったけれど、私はこんな感じでデスク周りをすっきりさせています。

デスクをスッキリ&おしゃれにするために大切な考え方をまとめると、

  • ケーブルを束ねる
  • ケーブルをまとめる
  • ケーブルは壁(モノ)に這わせる
  • ガジェットやモノのロゴはマスキングテープで隠す
  • LEDライトの導入でおしゃれ度UP
  • 使わないモノで飾りにならないモノはしまう

という感じ。

デスク周りを自分好みに構築していくと写真を撮るのも楽しくなるし、作業時も良い気分で作業できるし、QOL爆上がりです。

ルイログのコンセプトどおり「ガジェットやモノで生活に刺激を」与えられること間違いなし。

デスク周りを良い感じに構築をはじめたら、ぜひTwitterの「#お前らのpcデスク周り晒していけ」タグをつけて写真をアップしてみたり、教えてくださいね。

人のデスク周りを見るのもすごく楽しいものです。一緒におしゃれなデスク周りを構築しましょう!

R.U.I
R.U.I

私もTwitterでたまにデスクの写真をアップしたりしているのでぜひフォローしてださい!

ルイログ|R.U.I(ルイ) のTwitterTwitter iconをチェック

関連:もう少し前のルイログPCデスク環境を紹介

テレワーク/リモートワークでも捗る自宅PCデスク環境 #わたしのブログ環境

ラブリコ+2×4材と板で壁を作って棚を作ったり、今回紹介したアイテムたちを導入する前のPCデスク環境の紹介もしています。

2021年2月のルイログPCデスク環境ですね。

今の状態になる前のデスク環境紹介ですが、興味のある方はぜひ見てみてください。

テレワーク/リモートワークでも捗る自宅PCデスク環境 #わたしのブログ環境 2021/02
テレワーク、リモートワークでも捗るルイログの自宅PC環境を紹介!デスク・PC環境を整えるとお家時間が楽しくなるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

他のブログ執筆環境、デスク環境記事を見る

タイトルとURLをコピーしました