Author
R.U.I(ルイ)
ガジェットブロガー
ECサイト運営会社でWEBエンジニア&マーケターとして日々従事しており、会社ではWindows、お家ではmacの両刀遣い。SEOやWEBデザインが好き。ガジェットやモノで生活に刺激を与えたいという想いで人におすすめしたいモノの紹介記事を軸にブログ運営をしています。趣味でベースも嗜んでおり、F-Bassというハイエンドベースを愛用しています。
この記事のもくじ
CATEGORY
ルイログ愛用テーマSWELL

Minimal Desk Setups Desk Pad レビュー | おしゃれで比較的安いおすすめフェルトデスクマット

Minimal Desk Setups Desk Pad レビュー

お家のPCデスク環境には満足していますか?

R.U.I

ルイログをご覧いただきありがとうございます。PCデスク環境をすっきり快適にセットアップするのが趣味のR.U.Iルイです。

ケーブル嫌いのPCデスク環境として『デスク周りをすっきりさせる方法』を紹介したり、『ケーブル嫌いのすっきりデスクのデスクツアー』をしたりしているくらいにはPCデスク周りが好きだったりします。

今回は革のデスクマットからフェルトのデスクマットに買い替えてみたので紹介。

購入先は Minimal Desk Setupsミニマル デスク セットアップ という海外ECサイト。

なぜフェルト製デスクマットを選ぶのか?

フェルト製デスクマットのメリット
  • 冬場も手元が冷えにくい
  • 厚みがあるためキーボードの打鍵音が少し静かになる
  • モノを置くとき手が滑っても比較的安全でデスクも傷がつかない
  • デスクに直接手首が当たらないよう配置できるので手首が痛くなりづらい
フェルト製デスクマットのデメリット
  • 商品によっては肌に触れた箇所がチクチクする
  • 飲み物をこぼしたら拭くだけでは汚れが残るため洗ったりするメンテが必要

「フェルト製デスクマットを使う」ということに焦点をあてるとこんな感じで、中でも今回紹介する Minimal Desk Setups の Desk Pad は高級ウールがブレンドされているため質感が良く、裏面は全面滑り止め付きというありがたい仕様。

以下で詳しくレビューしていきましょう。

もくじ

Minimal Desk Setups Desk Pad を使ったデスクセットアップ

スクロールできます
Minimal Desk Setups Desk Padを設置したルイログデスク
After:MINDSKSTP Desk Padに交換したルイログデスク。
ルイログPCデスク環境
Before:日本製のMIWAX合皮デスクマット。物撮り背景にも使える高級感ある製品です。

Before の MIWAX デスクマット も決して悪い製品ではなくとても良い製品なのだけれど、キーボードよりトラックボールマウスを利用する時間が多いとリストレストを配置していない右手首が痛くなってきちゃって。

そのため少し厚みのあるデスクマットがほしいと思ったのが今回 Minimal Desk Setups の デスクパッドを購入したきっかけです。

フェルト製のデスクマットは革製に負けず劣らず見栄えも良いし、今のデスクにも合うかなと考えて。

ただ、デスク全体で見るともう 1つ大きいサイズを選んでも良かったなと感じています。

ルイログデスクの天板は 160cm × 70cm 。

60cm幅の Sサイズより、90cm幅のMサイズが良かったかな。もし同じサイズのデスクを利用されている方は参考にしてみてください。

Minimal Desk Setups Desk Padを設置したルイログデスク
  • キーボード(60%サイズ)
  • リストレスト(60%サイズ用)
  • トラックボール

デスクマットの上には上記 3アイテムしか乗せていないので余裕はあるのだけれど、デスクサイズに対する見た目的にね。

このサイズでも悪くないけどね!欲を言うとね!

Minimal Desk Setups Desk Pad の選べるサイズ展開と価格

Minimal Desk Setups Desk Padのパッケージ

Minimal Desk Setups の Desk Pad は先述している通りサイズが選べて、S / M / L の 3サイズ展開です。

Minimal Desk Setups Desk Padのサイズ展開
サイズ定価大きさ(横幅×奥行き)
Small$44.99 AUD600mm × 300mm
Medium$51.99 AUD900mm × 300mm
Large$59.99 AUD900mm × 400mm

記事執筆時点の公式サイト価格 / 商品ページより引用

購入は海外サイトとなるのでちょっと面倒かと思われがちですが、意外と簡単なのでぜひ試してみてください。配送も 1週間くらいで届きました。しかも送料無料。おまけにSALE中だったので定価より安く買えて大満足です。

購入時の注意点
  • 英語表記の住所を記入する必要がある
  • 決済方法は
    • クレジットカード「VISA、JCB、MasterCard、American Express」
    • その他「Apple Pay、Google Pay、PayPal、Shop Pay、Afterpay」

海外サイトでお買い物する際は PayPal などのアカウントがあると便利です。

私はいつも PayPal で支払いをしているのだけれど、住所登録もしておけば PayPal ログインで決済ができました。Amazon ログインで決済できるようなイメージですね。

海外ECサイトをよく使う人は登録していると楽です。日本のサイトでも色々使えるのでおすすめ。

R.U.I

私は今回も、有名な海外ECサイトである AliExpress で買い物するときも PayPal を利用しています。

新規登録&500円以上のお買い物で500円クーポンがもらえるお友達紹介プログラムなんてものがあったのでリンクを置いておきますね。

先着10名のみなので終わってたらすみません

Minimal Desk Setups Desk Pad のパッケージ内容

Minimal Desk Setups Desk Padとおまけ

パッケージを開封すると Desk Pad 本体の他に用紙類と在庫限りのおまけ「無料のミニケーブル管理キット」が入っていました。

Minimal Desk Setups Desk Padのおまけ

無料のミニケーブル管理キットの内容はこんな感じで、ケーブルをまとめるもの(マジックテープ型 × 2 、両面テープで取り付けるタイプ × 5)、ケーブルホルダー(3個タイプ)が入っています。

これからケーブルを整えるんだ!という方には嬉しいおまけですね。

おまけが入っている袋も MINDSKSTP のロゴシールが貼られていて可愛い。

  • 数量限定、在庫がなくなり次第終了のサービスです。

裏面は全面滑り止めで利便性◎

Minimal Desk Setups Desk Padの裏面滑り止め

この「裏面すべて滑り止め」というのも購入に至った理由の 1つでもあります。

使っていて滑らないは正義だし、ちょっと避けたいときも軽く持ち上げればすぐ動かせます。

安物のフェルトだとすぐほつれてきたり、滑り止めがなくて滑ったりしますもんね。

滑り止めシールタイプだと使っているうちに粘着力が落ちて結局滑っちゃったり。

裏面すべてが滑り止めになっているのは非常にありがたい仕様です。

Minimal Desk Setups Desk Pad レビューのまとめ

Minimal Desk Setups Desk Pad レビュー

こんな感じで今回は PCデスク環境をアップデートするため購入したデスクマット「Minimal Desk Setups の Desk Pad」をレビューしました。

フェルト製デスクマットはおしゃれな海外デスクセットアップ写真でも頻出しており、日本でもよく利用されている中、私のデスクにも導入してみました。

「MINDSKSTP」の型押しロゴが可愛いのもポイントですね。

Desk Pad は高級ウールをブレンドした質感の良いフェルトで、端の処理もしっかりされており、裏面はすべて滑り止めつき。

隙のないフェルト製デスクマットだと感じます。

フェルト製デスクマットはどういう製品が良いかなぁと悩んでいる方はぜひ Minimal Desk Setups の Desk Pad もチェックしてみてください。


あわせて読みたい
デスクツアー 2022 | ケーブル嫌いのすっきりデスク!ガジェットブロガーの作業環境 ガジェットブロガーのデスクツアー「ケーブル嫌いのすっきりPCデスク」を紹介しました。前回の公開が2021年6月。6か月でだいぶ変わりましたね。
Minimal Desk Setups Desk Pad レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる