rui-log.com
サンワサプライのガジェットポーチをルイログがレビュー

ガジェット類をたくさん仕分け。サンワダイレクトのガジェットポーチをレビュー

今まで1円送料無料というよくわからないモノを使用していたのだけれど、そろそろちゃんとしたポーチを購入しようと思い立ち、サンワダイレクトのガジェットポーチを購入した。

私がガジェットポーチに求めたことと言えば、

  • 小さめサイズ
  • 今ポーチに入れているモノたちを整理しつつしまえる
  • ある程度作りがしっかりしているモノ

という条件。

これらの条件のもと探して、手頃な価格のポーチを見つけられたのでカートへin。

ガジェットポーチってたくさん種類があるから悩むけれど、満足のいくモノが購入できました。

サンワサプライのガジェットポーチをルイログがレビュー

生活小物からガジェットまで収納OK。サンワダイレクトのガジェットポーチをレビュー

まず届いた状態がこちら。

サンワサプライのガジェットポーチ

パッケージなどは特になく、PP袋に入った状態でした。

サンワサプライのガジェットポーチ

PP袋から出した全体像。手首に引っ掛けられる紐もついています。

大きな収納箇所は2箇所。少し厚みがあります。

収納箇所1つ目

サンワサプライのガジェットポーチをフルオープン

ジッパーフルオープン!

こちらの収納箇所はフルオープンできます。取り出しやすい。

メッシュポケットが大1つ、中2つあり、モノを分けて収納できます。

収納箇所2つ目

サンワサプライのガジェットポーチのポケットたち

こちらはジッパーが縦半分のところまで開くタイプ。この写真がマックスオープン。

カード入れも4つり、入れるモノを仕分けできます。

こちらの収納箇所は更にジッパーのポケットがあり、普段使わないモノやしっかり収納しておきたいモノなどを収納できます。

厚みについて

サンワサプライのガジェットポーチ側面

側面から見るとこんな感じ。厚みは35mmほど。

少し厚みがあるので、色々収納できる代わりに薄手のサコッシュなどには入れられません。

私は主に会社の通勤用として利用しているので、バックパックリュックにすっぽり。

なにかあれば、紙やペンなどの小物を収納してランチ・カフェミーティングに持ち出したりもできるな、という想定も。

ちなみに私は普段このガジェットポーチの中に、

  • 常備薬、バンドエイド
  • 名刺入れ
  • USBケーブル+変換コネクタ
  • ハンカチ
  • アトマイザー
  • リップ
  • 目薬

を入れています。

ルイログのガジェットポーチの中身

ガジェットポーチというよりは本当にただのポーチじゃん。っていう中身。笑

会社用だもの!

もちろん、モバイルバッテリーが必要なときはモバイルバッテリーも入れるし、泊まりで外出だったらApple Watchの充電ケーブルも入れるし、充電器やLightningケーブルも足して入れます。

それくらいのスペースの余裕は十分あります。

ケースバイケース!

不要なものはあまり持ち歩かないようにしています。ミニマリズム

まとめ

今回はいろいろ悩んでしまうであろうガジェットポーチを、サンワダイレクトさんから購入しレビューしました。

カラーはグレーとネイビーの2色展開でしたが、私はグレーを購入。

色味や素材、ポケットの感じが使いやすく良いポーチだなと感じています。

もう少し小さいサイズも販売されていたけれど、私はこのサイズ感がちょうど良い。サイズ展開はMサイズ・Sサイズの2種類。

入れるモノが細かいものばかりだけれど、モバイルバッテリーなどを入れるときもあるので小さすぎると困るかなと思いMサイズをば。

悩みがちなガジェットポーチ。

1つ候補にいかがですか?