rui-log.com
ルイログヘッダーイメージ
ソーダストリームのコスパ比較!一本辺りの単価や維持費などをルイログがチェック

ソーダストリームのコスパ比較!一本あたりの単価や維持費などをチェック

ハイボール、お好きですか?

ハイボールといえばウィスキーの銘柄が重要になりますが、美味しさの秘訣は炭酸にもありますよね

弱炭酸が好きな方がいたり、強炭酸が好きな方がいたり。

ハイボール好きは強炭酸好きが多いのかな。私もそのうちの1人です。

以前ソーダストリームで炭酸を作ってハイボールを飲むという機会が友人のお家でありまして。

自分で炭酸の強さを変えられたり、水からすぐに炭酸が作れたりと、ハイボールを作るときに超良いのです。

今回はそんなソーダストリームの維持費やガスの交換方法、ペットボトル炭酸とのコスパ比較などを調べました。

ペットボトルのゴミがでなくなったり、炭酸がなくなってしまった!買いに行かないと・・・なんていう心配もなくなるソーダストリーム。

いずれ欲しいなと思っている炭酸生成機なので、自分のためにもまとめてみます。

きっと私と同じように良さそうだけどどれくらいの費用や維持費がかかるのかなと気になっている方は多いはず・・!

というわけで、いつでも美味しいハイボールを飲むためにソーダストリームについて調査を開始!

ソーダストリームのコスパ比較!一本辺りの単価や維持費などをルイログがチェック

ソーダストリームをなぜ導入したいか?その目的とは

私がソーダストリームを導入したいな、と思っている主な目的は・・・

ハイボールをいつでも美味しく飲むため!

ずばりここです。

休日の夕食後に飲むときはだいたい500ml炭酸を1〜2本。

ちょっとだけ飲もうのときは500ml炭酸を0.5本〜1本使用します。

普通の強炭酸水を使ったり、レモン炭酸を使ったり。

安物のウィスキーでハイボールを飲むときはレモン炭酸を使うことが多いかな。

そんなハイボールを飲むときの炭酸はだいたい500ml単価70〜80円(税別)くらいのものを購入しています。

スーパーによっては1Lで100円未満なんてものもありますが、だいたいはそこまで使い切らずに炭酸が抜けてしまってしょんぼり炭酸になってしまうことが目に見えているので、お家で飲むには500mlの炭酸水が一番ちょうど良かったり。

また、ソーダストリームを導入したら普段の飲水を炭酸水にしても良いな!とも思っています。

イタリアンレストランのキッチンでアルバイトをしていた頃、普段の飲水は炭酸水でした。

炭酸水って、水よりも早く体内へ吸収されるので水分補給に適しているんですよね。

そして、炭酸は胃をふくらませてもくれるので多少の満腹感も得られて食べすぎ防止にも。

ダイエットにも利用できますね。

食前に炭酸水を飲むと、胃が膨らんで食べすぎ防止に繋がるそう。

私はダイエットする必要があるほど太ってはいませんが、下っ腹が気になってしまう年頃なので常に意識しています。

SIXPAD(シックスパッド)でお腹周りをシェイプアップ。筋トレ補助製品のAbs Fit 2をレビュー」で紹介しているとおり、体型維持・・・とくにお腹周りには気をつけています。

ビールを控えめにしてハイボールを飲むようになったのもその影響かもしれない。笑

他にも、意識高い系な情報を共有すると、炭酸ヘッドスパや洗顔ですね。

さすがに炭酸ヘッドスパを自宅でやろうと思うとなかなか大変ですが、炭酸水で顔を洗うくらいなら簡単にできちゃう。

炭酸は皮脂や角質の汚れを吸着してくれて、美容にも使えるのが良いところ。

私は完全に飲むための目的だけれど、シュワシュワ炭酸で顔を洗ったら気持ち良いだろうなと想像を膨らませています。

すごく良さそう。

とまぁつらつらと書きましたが、私がソーダストリームに求めるものは・・・

  • ぱっとサッと強炭酸水を自宅で作って美味しいハイボールを飲む!
  • 普段の飲水も炭酸水にして水分補給の効率化を図る!

というところですね。

ソーダストリームの使い方

使い方は非常に簡単。

私は友人宅で以前利用させてもらったのだけれど、はじめて炭酸水を作ったときは感動でした。

ソーダストリームの使い方は、ソーダストリーム本体にガスシリンダーをセットし、専用ボトルへお水を入れてボタンを押すだけ

ガスシリンダーは最初にセットしたらなくなるまでそのままだし、専用ボトルにお水を入れて、ソーダストリームにセットしてボタンを押すだけですね!

ボタンを押すとプシューっとガスが注入され、炭酸水の完成。

ボタンを押す長さを調整し、弱炭酸水を作るのか強炭酸水を作るのかを好みで調整できます。

ソーダストリームは追い炭酸もできる

いざ作ってみたけれど、もうちょっと炭酸を足したいな・・・となっても大丈夫。

ソーダストリームは追い炭酸もできます

#追い炭酸とは
炭酸を後から追加で注入することである!
いつでも美味しい炭酸水が飲めます。

使いかけで次回へ持ち越しになった炭酸への追い炭酸をできるのがとても良い。

使いかけの炭酸水を次に使ったとき、炭酸が抜けてしまって美味しさ半減・・・。

なんて心配も無用になります。

「今日のハイボールはここまでにしておこう」で残った炭酸も、後日美味しくいただくことができる。最高じゃないですか。

ウィスキーがもったいないことにならないのは非常にありがたい。

ガスシリンダーの交換について

ソーダストリームSpiritスターターキットにガスシリンダーをセット
ソーダストリームのガスシリンダーを交換

ソーダストリームを利用する上での仕様として、ガスシリンダーが空になったら新しいガスシリンダーと交換というのがあります。

初回購入時はガスシリンダー自体、ガスと容れ物も一緒に購入するようなイメージですが、2回目以降はガスの容れ物はそのまま(交換)にガスのみ購入するようなイメージ。

ヤマダ電機やビックカメラなどの家電量販店を含む様々な実店舗で交換が可能。

そして、公式サイトのオンラインショップでも交換可能です。

実店舗で店舗のポイントを貯める、という方法もありますが、5000円以上の購入をすれば送料無料となるのでおすすめは公式サイトかな。

すごく近所に店舗がある方は気にならないかもしれないけれど、私のように電車で店舗のあるところに出るパターンだと・・・

お出かけのついでに交換しよう!と出かけたとして・・・

  1. ガスシリンダーを持って出て、
  2. 買い物とかして、
  3. 店舗に行ってガスシリンダー交換して、
  4. ガスシリンダーを持った状態で夕飯を食べて、
  5. ガスシリンダーを持って帰る。

という感じになりそう。

めっちゃ邪魔じゃん重いじゃん!ってなりそう。笑

そして店舗では不法投棄などを避けるため、「名前・住所・電話番号」の記入が毎回必要みたい。

これもまた面倒だよね。

店舗によっては10%ポイントとかつくかもしれないけれど、私は公式サイトのガスシリンダーお得便をポチるかな。

2本ずつ×3回、1度の購入で交換できるやつ。

送料のことも考えなくて良いしお得ですね。

コスパは実際どう?ソーダストリームと炭酸水ペットボトルのコスト比較と1本あたりの単価

さてさて。

一番気になるのはここだよね。

公式サイトを見られた方なら1本あたり単価18円なんでしょ?めっちゃ安いじゃん!とお思いかと思います。

でも実際のところ、ここまでは安くならないかも。

といっても、普通にペットボトルの炭酸水を購入するよりはコスパがかなり良くなりそう

ソーダストリーム ガスシリンダー(交換用)60Lが1本で2000円(税別)。

作る炭酸強度でも増減するけれど、ガスシリンダー60L 1本でだいたい500ml炭酸水が50本くらい作れる見込み

つまり500mlペットボトル1本の単価は40円換算くらいでしょうか。

炭酸を通常くらいにすれば60本くらいの500ml炭酸水が作れそうだし、もっと炭酸を強く!だったら50本を切りそうなのでもうあと2円くらいは単価が上がりそう。

現状私が購入している炭酸水が70円〜80円(税別)くらいなので、1本あたり50%〜57%くらい安くなるのかな。

結構良くない?

ペットボトルのゴミがでなくてついでに環境への意識もできちゃう。

初期費用はソーダストリーム本体を最初にどれを選ぶか、で変わってくるけれど、私が狙っているのはSpirit(スピリット)スターターキット

14,000円(税別)

これのホワイトかブラックが良いなぁと。

ソーダストリームSpirit(スピリット)スターターキットの内容物は、

  • ソーダメーカー本体 x 1
  • ガスシリンダー60リットル用 x 1
  • 専用1L ヒューズボトル(キャップ付き) x 1
  • 専用0.5L ヒューズボトル(キャップ付き) x 1
  • 取扱説明書 x 1
  • ユーザーライセンス x 1
  • ソーダメーカー保証書 x 1

ガスシリンダー60Lが1つと、1Lのボトルと500mlのボトルがついてくるみたい。

つまり、500ml炭酸50本(2000円分)をマイナスしたとして。

本体 + 1Lボトル + 500mlボトル で12,000円ほど。

初期投資12,000円をどうとるか、というところですね。

いつでも美味しい炭酸が作れて飲める環境が12,000円で作れると考えれば、私はアリなのかなって思った。

うん。

欲しい物リストを順に購入していっているので、その中に追加しようと思う!

炭酸ジュースを作るためのシロップも販売されていて、ハイボール用と限定せずとも楽しめそう。

一番お得にソーダストリームをGETするには

とにかく初期費用を安く抑えたい!

という方は公式サイトに旧機種のアウトレット販売が行われていたので、古いモデルを安く購入したい方はまずアウトレット商品をチェックするのが良さそう。

Genesis v3 (ジェネシス v3) スターターキット

9,000円(税別)

ソーダストリーム

こんな感じでガスシリンダー60Lもついたスターターキットがお安く販売されています。

ソーダストリームの導入についてまとめ

ソーダストリームのコスパ比較!一本辺りの単価や維持費などをルイログがチェック

ソーダストリームを導入するにあたって、使い方や維持費、ガスシリンダー 一本辺りどれくらいの炭酸水が作れるのか、コスパについてなどをまとめてみました。

いかがでしょう。私はまとめているうちにめちゃくちゃ欲しくなりました。

そして炭酸を飲みたくなりました。笑

ここ数年、意識して水分補給をしているのだけれど、身体への水分補給がうまくできていないことを実感していたり。

白湯を飲むのも良いのだけれど、冬場は良くても暖かくなったらやはり炭酸の方が嬉しいなとか。

購入は確定として、いつ買うかですね。

購入自体は、

  • スターターキット:公式サイト
  • ガスシリンダー:面倒でなければ家電量販店でポイント狙い
    • 私は色々面倒なので公式サイトで「ソーダストリーム ガスシリンダー 60L 2本セット(新規購入用) 」を購入→お得便2本×3回を利用しようかな

という感じ。

500ml炭酸水とのコスト比較は、50%~57%安くなる、だいたい半額くらいかなというところでした。

ソーダストリーム会員登録バナー

ちなみに公式サイトではこういったキャンペーンも開催されているので、購入時は要チェックですね!

あー、炭酸飲みたい。笑