Author
R.U.I(ルイ)
ガジェットブロガー
ECサイト運営会社でWEBエンジニア&マーケター・WEBコーダーとして日々従事しており、会社ではWindows、お家ではMacの両刀遣い。iPad Proは毎日持ち歩いています。PCデスク周りを快適にすることやWEBデザインが好き。ガジェットやモノで生活に刺激を与えたいという想いで人におすすめしたいモノの紹介記事を軸にブログ運営をしているガジェットブロガーです。写真撮影が趣味になりました。
ルイログをGoogleニュースで読む
この記事の目次
CATEGORY

2次元のルイ

ブログやるなら SWELL × ConoHa WING がおすすめ!ルイログはこの構成で運営しています

ルイログ愛用ブログテーマSWELL

今選ぶBESTサーバー ConoHa WING

ルイログも愛用中!

YouTubeチャンネル開設しました!
ステマ規制への対応と記事内広告について

本サイト内のコンテンツはルイログが独自に制作しています。 メーカー等から商品提供を受けることもありますが、その場合は記事内にPR表記と提供を受けている旨を明記しています。 また、コンテンツの内容や評価に関する決定にも一切関与されていません。 アフィリエイトプログラムにより記事内で紹介する商品を購入することで当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。 詳しくはサイト運営ポリシーをご覧ください。

PitaTag for Lighter レビュー | ライターにAirTag!なくさないガスライターはプレゼントにもぴったり

PitaTag for Lighter レビュー | ライターにAirTag!なくさないガスライターはプレゼントにもぴったり
R.U.I

ルイログをご覧いただきありがとうございます。AirTagでものをなくさない仕組み、導入していますか?AirTagはカバンに取り付けているR.U.Iルイです。

今回はプレゼントにも最適な AirTag を仕込めるガスライターのご紹介です。

PitaTag for Lighter
総合評価
( 4 )
メリット
  • AirTagが入れられるのでライターをなくさない。
  • ガスライターなのでガスを補充してずっと使える。
  • 刻印も入れられてプレゼントにぴったり。
  • アラミド繊維&亜鉛合金で作られた頑丈さと上質な質感。
デメリット
  • 自分用に購入するには価格が高く感じてしまう。
もくじ
この記事の著者
R.U.I

ガジェットブロガー

R.U.I ルイ

詳しいプロフィール

プロフィール

ガジェットやモノで生活に刺激を「ルイログ」。当サイトではAppleデバイスやその周辺機器、使えるソフト・アプリ、さまざまなガジェットや生活家電・モノをレビューしています。他にもWEBをデザインのコピペで簡単に使えるコードを紹介したりも。WEBエンジニアの方やPCが趣味・PCを使って仕事をしている方にとって役立つ情報を発信しています。カメラ・写真が好きなのでレビュー商品も写真を多め撮影し掲載することでより商品の魅力や細かいが伝わるよう心がけています。 プロフィール詳細やレビューガイドライン

PitaTag for Lighter とは

PitaTag for Lighter
PITAKA公式写真を引用

カラバリは初回販売がブラック、あとからシルバーも追加されるそうです。

白系ガジェットが好きな方は発売を楽しみにしましょう。

PitaTag for Lighter の特徴
  • プレミアム&ミニマルなデザイン
  • 名入れ刻印可能なギフトアイテム
  • AirTag収納型で迷子にならないライター
  • 安心&安全の優れた設計
  • ガス注入で繰り返し使えて残量も一目でわかる
公式説明を引用
  1. プレミアム&ミニマルなデザインで、名入れ刻印可能な最高のギフトアイテム
    1. 軍用グレードのアラミド繊維&プレミアム亜鉛合金で作られた頑丈さと、洗練されたプレミアムなミニマルスタイルのデザインが特徴な逸品。大切な人との感動の瞬間を作り出す、ユニークで個性的なギフトアイテム。
  2. 離れていても安心の「迷子にならないライター」
    1. 世界初のAirTag収納型ライターであり、ライターの保護カバーにAirTagを内蔵することによって、いつでもライターの位置がわかります。喜ばれるプレゼントやお気に入りのライターを無くす心配はもうありません!
  3. 安心&安全の優れた設計
    1. 特許取得済のブルーピラミッド型の青い炎は強風でも炎が消えない防風設計。
    2. 操作がしやすい点火ボタン。点火ボタンを押せば「カチッ」という心地よい澄んだ音とともに炎が立ち上り、ボタンを離せば炎が消える設計。
    3. 安心の安全装置付き。グラビティロックピンを採用し、ライターを逆さまにして点火ボタンを押しても、炎が出ることがない安全仕様。
  4. 初心者でも簡単に使える多機能ライター
    1. ガスを注入すれば繰り返し使える。火力の調整も簡単。
    2. ライター側面の表示窓でガス残量が一目瞭然のデザイン。
    3. ガスの補充や炎の調整装置はライター底面にまとめられる便利設計。

PitaTag for Lighter の外観をレビュー

スクロールできます
プレゼントに最適なAirTagが入るガスライターPitaTag for Lighter
プレゼントに最適なAirTagが入るガスライターPitaTag for Lighter
プレゼントに最適なAirTagが入るガスライターPitaTag for Lighter
  • こちらのパッケージデザインは開発段階のもので変更になるそうです。参考程度にお願いします。
プレゼントに最適なAirTagが入るガスライターPitaTag for Lighterのパッケージ内容
PitaTag for Lighter のパッケージ内容
  • PitaTag for Lighter 本体
  • 調整レンチ
  • クイックスタートガイド
  • ガスや AirTag は別売りとなります。
2次元のルイ

ガスは「ブタンガス」という種類のものを利用するんだけど、ダイソーに売っていた”ガスボンベ”という黒と赤のパッケージが使えたよ。

PitaTag for Lighter

PitaTag for Lighter の外観はこんな感じで、アラミド繊維&亜鉛合金で作られた格好良いデザイン。

他の PITAKA 製品と合わせて使うと持ち物のコーディネートとしても統一感が出ておしゃれです。

PitaTag for LighterとPITAKA製品たち
あわせて読みたい
iPhone13 mini 用極薄ケース PITAKA MagEZ Case 2 レビュー | ほぼ裸の使用感なのに頑丈でMagsafe充電対... 【PITAKA MagEZ Case 2 for iPhone13 mini レビュー】薄い、軽い、頑丈でMagSafeも強力に使える格好良いiPhoneケース!
あわせて読みたい
PITAKA MagEZ Case AirPods Pro 2 レビュー | MagSafe対応の頑丈で格好良いケース 【PITAKA MagEZ Case AirPods Pro 2 レビュー】アラミド繊維を採用した頑丈で格好良い黒系ケース。AirPods第2世代・MagSafeに対応で、第1世代でも使えます。
あわせて読みたい
PITAKA Apple Watch バンド レビュー | 軽くて格好良いカーボンファイバー製 【PITAKA Apple Watch バンド レビュー】驚愕の軽さ!カーボンファイバー製で頑丈なのにめちゃくちゃ軽くて日常・睡眠・ビジネス/フォーマルシーン・カジュアル、どのシーンでも活躍します。
PitaTag for Lighterは名入れ刻印可能

PITAKA ロゴの反対側には名入れ刻印される箇所となっています。

2次元のルイ

刻印は英語の方が格好良いかも?

スクロールできます
PitaTag for Lighter
PitaTag for Lighter
PitaTag for Lighter
側面下部でガスの残容量が確認できる。

実際手に持って使うのは縦向き。

側面をカチッと押すと火がでる仕組みです。

PitaTag for Lighter

上部の穴は炎が出るところ。

PitaTag for Lighter

底部にはガス注入口炎のサイズを変更できるところがあります。

2次元のルイ

ガスライターでは見慣れたパーツだね。

PitaTag for Lighter付属の工具

付属の調整レンチは炎のサイズを変更するマイナスドライバーと、AirTag ホルダーを取り外す星型のトルクスドライバー。

AirTagを装着

PitaTag for LighterにAirTagを装着する

ねじを外して AirTag ホルダーを取り出したらこんな感じになっています。

中に入っている白いシリコン製カバーに AirTag を装着する仕組みですね。

PitaTag for LighterにAirTagを装着する

カバーに AirTag を装着してみたらこんな感じになります。

PitaTag for LighterにAirTagを装着する

装着してケースに戻せば完了。

これでいつでもライターの場所がアプリ経由でわかります。

ライターをなくしてしまう人は重宝すること間違いなし。

ライターの火の見栄え

PitaTag for Lighterガスライターの火の具合

ライターの火はこんな感じで小さく 2本見えるような感じです。

ガスライターなのでオイルライターとは違って火の形が見えません。

PitaTag for Lighterガスライターの火の強さを調節するところ

火の強さは真ん中より少し強めくらいに設定しています。

最小にすると火がでなかったりするので、真ん中以降にしておきたいところ。

また、初回使用時は中の空気を抜いたりガスが馴染むまで火が出にくかったりするので、しばらく待ちましょう。

PitaTag for Lighter は誰におすすめ?

高級感があり、AirTag を中に仕込める PitaTag for Lighter。

自分で購入ももちろん良いけれど、名入れ刻印が可能なので以下のような人へのプレゼントがおすすめだと感じます。

PitaTag for Lighter がおすすめな人
  • 紙タバコを吸う方
  • ライターをなくしがちな方
  • ガジェット好きな喫煙者
  • ビューラーをライターで温める方

普段からライターを常用し、AirTag を内包できるということで外に持ち出す方におすすめできるライターです。

逆にライターは使うけど外へは持ち出さないという方であれば AirTag が不要になってくるので、別のライターの方がいいかもしれません。

名入れ刻印可能な格好良いガスライターなので、デザインに一目惚れするかもしれません。

せっかくだし AirTag を入れて使いたいけれど、なくても格好良いガスライターとして利用が可能です。

PitaTag for Lighter レビューのまとめ

PitaTag for Lighter レビュー | ライターにAirTag!なくさないガスライターはプレゼントにもぴったり

こんな感じで今回は PITAKA さんから発売された AirTag が装着できるライター「PitaTag for Lighter」をレビューしました。

PitaTag for Lighter のメリットを再掲
  • AirTagが入れられるのでライターをなくさない。
  • ガスライターでずっと使える。
  • 刻印も入れられてプレゼントにぴったり。
  • アラミド繊維&亜鉛合金で作られた頑丈さと上質な質感。
PitaTag for Lighter のデメリットを再掲
  • 自分用に購入するには価格が高く感じてしまう。

学生の頃は周りにも紙タバコ喫煙者が多く、ライターをすぐ無くしてしまう人は意外と多かった印象です。

最近は電子タバコを愛用する人が増えましたが、やはり紙タバコが良い!という人も一定数いらっしゃいます。

そういった方でさらにガジェット好きの方であればかなり喜んでもらえるプレゼントになるのかなと感じました。

AirTag も添えてプレゼントできるとより良いですね。 というか相手が余らせているという情報がない限りセットにしないとせっかくのプレゼントが勿体無いので一緒に買うことをおすすめします。

合わせても 15,000円以内に収まるので、プレゼントにはちょうど良い価格帯になりそうです。

あわせて読みたい
AirTag レビュー | なくしもの対策に最適なApple純正紛失防止デバイス! 【AirTag レビュー】Apple純正で高性能な紛失防止デバイス。なくしものが多い人はぜひ導入してみてください。めちゃくちゃ便利に使えます。
PitaTag for Lighter レビュー | ライターにAirTag!なくさないガスライターはプレゼントにもぴったり

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ