rui-log.com
ルイログが2020年2月に買ったモノ

【2020年】2月に私が買ったモノ。撮影用ライトや礼服(ブラックスーツ)など

ルイログの人(R.U.I@rui_bass)が先月買ったモノを振り返り、まとめて紹介するコーナー。

2月はめでたいことに友人の結婚式があり、良い機会だと礼服を新調したため、たくさんのお金を使った月となりました。

(TくんAさん、改めておめでとう!)

それ以外にもリピート品や新しいモノも購入したので、まとめて紹介します。

ルイログが2020年2月に買ったモノ

友人の結婚式用に礼服(ブラックスーツ)をPerfect Suit FActory(P.S.F.A)で

Perfect Suit FActory(P.S.F.A)の礼服(ブラックスーツ)
Perfect Suit FActoryの礼服(ブラックスーツ)

まずは冒頭でも書きましたが、めでたいことに友人の結婚式があったため礼服(ブラックスーツ)を新調。

新調しよう!と思ったのがキワキワだったため、何件かスーツ屋さんをまわって購入。

Perfect Suit FActory(P.S.F.A)というスーツ屋さんにお世話になりました。

ネットで調べたときは2万円くらいで買えるかな?と思っていたのだけれど、実際に店舗で見てみるとそんなに安いことはなく。

3万円〜くらいが相場でした。私が購入した礼服(ブラックスーツ)は結局4万円以上になったのだけれど、先々も使うものと考え良しとしました。

一番安い礼服(ブラックスーツ)購入しなかった理由は、黒色がちょっと薄くて冠婚葬祭の葬儀では利用しにくいなぁと。

やはり黒色はしっかり深めの黒でないと浮いてしまうかなって。

今後もずっと使うだろうしと思って、私にしては割と奮発しました。

なかなか大きな出費となったけれど、素敵な結婚式でバンド(ベース)演奏もさせてもらい、良き日となったので良かった!

購入したのはPerfect Suit FActory(P.S.F.A)さんの心斎橋店。店内がオシャレで良い感じでした。

声をかけたスタッフさんも快く対応してくれて。

試着させてもらったときに着たシャツがすごく着心地が良く、これなら毎日シャツでも良いな・・・とか思ったりも。笑

合わせるシャツ自体は持っていたので買わなかったけどね。ほしかった。

 

今回購入した礼服(ブラックスーツ)は”細身タイプ”と謳っているスーツではなかったのだけれど、少し細身の私の身体にピッタリで、綺麗に着こなすことができたかなと思います。

Perfect Suit FActory(P.S.F.A)の礼服(ブラックスーツ)を着たルイログ

スーツ全体がわかるような写真を撮っていなかった・・・。

礼服(ブラックスーツ)ってどこで買えばいいんだろう。って悩んだとき、Perfect Suit FActory(P.S.F.A)さんは割とオススメできるのではないかなと思います。

もちろん普通のスーツも。

礼服(ブラックスーツ)は種類がいくつかしかなかったけれど、普通のスーツはたくさん並んでいたので、何かしらスーツを新調せねば。となったときはまた見に行こうと思います。

WEBショップも展開されていたので紹介しておきます。

▷Perfect Suit FActory(P.S.F.A)公式サイトをチェック

豆知識

知っている人も多いと思うけれど、礼服(ブラックスーツ)などを購入した際スーツが包まれている不織布素材のカバー

これは捨ててはいけないカバーです。

礼服(ブラックスーツ)だったら、だいたい1回着用したらクリーニングに出しますよね。

そしてクリーニングから返ってきたら透明のカバーがつけられていますよね。

この透明の袋のまま保管してしまうと、通気性が悪く中で湿気が溜まりやすくなり、カビの原因になってしまいます

クリーニングに出したものならどれも同じだけれど、かなりの長期間保管する可能性がある礼服(ブラックスーツ)はとくに気にしてあげないと、と思って。

だいたいどこで購入してもつけてくれているので、捨てないよう注意しましょう。

Perfect Suit FActory(P.S.F.A)さんのカバーはロゴ入りのものでした。

Perfect Suit FActory(P.S.F.A)の礼服(ブラックスーツ)

今はこの1着しかないので、表から見てどれが礼服(ブラックスーツ)だーっていうのがわかりやくなった。笑

NEEWERのLEDライト「NL-660」

NeewerのLEDライト「NL-660」

ひょんなことから人物の屋内撮影をすることになり、普段の物撮りでも使えるかな?と思ったこともあり購入。

コスパが最高だとネットで噂のLEDライトですが、まさにその通り。

試してみようかな、と思わせる価格設定でかつ、しっかりとした作り。

そして光量もバッチリ明るい。

まさに”コスパ抜群”と言わざるを得ないLEDライトでした。

撮影時の照明にNEEWERのLEDライト「NL-660」を購入レビュー』で詳しくレビューしています。

NEEWERのライトスタンド(6.23Feet/190cm)

NEEWERのライトスタンド(6.23Feet/190cm)を立てた状態

NEEWERのLEDライト「NL-660」と一緒に購入したライトスタンド。

同ブランドのもので揃えてみました。

ある程度の安定感・安心感、ある程度の高さ、剛性・耐荷重。

などを考慮しチョイス。

詳しくは『NEEWERのライトスタンド(6.23Feet/190cm)はしっかり使えてコスパ高。同社LEDライトNL-660用に購入!』でレビューしているのだけれど、私の使い方ならこれくらいがちょうど良いスタンドでした。

撮影用にライトとライトスタンドを導入してみて思うのは、撮影はやはりライティングだな。ということ。

物撮影をするとき、自然光がうまく入っているときに撮影できれば綺麗に撮れたりするのですが、夜に部屋の電気でやるとあまり綺麗に撮れないときもしばしば。

NEEWERのLEDライトとライトスタンドを利用すると、めちゃくちゃ明るくて眩しいけれど、綺麗な写真が撮れやすくなります。

うまく光が当たらなかったり、部屋の電気だと自分の影が入ってしまって撮る位置や角度が限定されたりする。ということもなくなりました。

まだお家でたくさんは使っていないけれど、これから撮影するときは使ってみようと思うので物撮りするのも楽しみ。

肌ウーノこと「uno(ウーノ)クリームパーフェクション」

肌ウーノ

毎日朝晩、夜シャワー後と朝ひげ剃り後に利用していて、そろそろなくなりそうになったのでリピート購入。

化粧水+ボディクリームだった頃と比較すると、かなり楽になりました。

お風呂上がりは身体にボディクリームを使うのでそこまで変わらないのだけれど、朝ひげそりをしたあとはボディクリームは面倒で端折ってしまっていたのでより良くなった感じ。

”やはり1つで完結する”というのは時短にもなるので嬉しい。

もう少しでなくなるので、そろそろ購入した分を開封することになりそうです。

1つで3.5ヶ月〜4ヶ月使えました。年間3つくらい。

全部入りでこれくらいの消費だったら割とコスパ高いと言えるかな?

これからも愛用します。40台になったときのお肌が楽しみだ!笑

Apple Watchの全面保護クリアケース(Smilelane)

AppleWatch4と全面保護クリアケース
左:使い古し|右:新品

利用していた分(2つ目)がそろそろ汚れや傷でそろそろ変えどきかな、と思っていたのでこちらもまたリピート購入。

相変わらず、使い古したのと新しいのの色の違いがすごい。

この商品は2個入りで1000円未満の全面保護クリアケースなのですが、今回は不良品に相当するようなモノとなってしまいました

AppleWatch につけたらぺたっと貼り付く箇所ができてしまい、どうしよう・・・と。

AppleWatch4
AppleWatch4

前回のは2個ともそんなことなく完全に綺麗な状態からスタートできていたので戸惑い、購入先へ問い合わせをしたところ、即返金対応をされました。

カスタマーサービスを簡略化しているようなイメージですね。

2個ともこの状態なので、次をどうしようか迷い中。

タイムセールで購入したものだったので、微妙そうなロットをタイムセールに入れていたのか、そもそもの生産ラインが変わってしまったのか・・・。

Apple Watchの全面保護クリアケースとして、自分的にも評判の良い商品だったので惜しい。

別のメーカーから購入するか、ダメ元でもう一度購入するか検討中。

見た目が気になるけれど、今の時期は服の袖でだいたい隠れているので少し悩んでみることにします。

保護ケースがないほうが AppleWatch 自体はシュッとしてて格好良く見えるのだけれど、よく色んな所にぶつけちゃうので私は全面保護ケースが必須。

次の全面保護ケースを購入したら、またルイログ内で報告しようと思います。

まとめ

ルイログが2020年2月に買ったモノ

こんな感じで今月も2020年2月に私が購入したものをまとめてみました。

礼服(ブラックスーツ)をはじめ、いろんな出費をしたため2月は結構な赤字月。

今月は抑えめにしておかないとなぁと思いつつもどうなるか。

ずっと言ってるけど、AirPods Proが欲しいな!

その他の『買ったモノ月まとめ』をチェック