rui-log.com
ルイログヘッダーイメージ
2020年10月にルイログが買ったモノまとめ

【2020年】10月に私が買ったモノ。BluetoothスピーカーやUSB-C急速充電器など

ルイログの人(R.U.I@rui_bass)が先月買ったモノを振り返り、まとめて紹介するコーナー。

先月は iPhone12 や iPad Air 4 の発売があったりしましたが、そのあたりの製品には手を出さず。

Amazonのプライムセールにあわせて身の回りのガジェットを買い替えたり、買い足したりした月となりました。

以前から買い替えようと思っていたところを含め、また一つ身の回りをより良くできたかな。

それでは順に紹介していこう。

2020年10月にルイログが買ったモノまとめ

SONY Bluetoothスピーカー「SRS-XB23」

据え置きの 2.1ch スピーカーから、Bluetoothでつながる手頃なスピーカーに変えたいなと以前から考えており購入したBluetoothスピーカー。

色々検討はしたのだけれど、求める機能と予算の関係でこの SONY SRS-XB23 をチョイスした。

SONYのBluetoothスピーカー「SRS-XB23」
SONY SRS-XB23

正直”音”だけにフォーカスをあてれば、今まで利用していた エレコムの 2.1ch スピーカーのほうが良かったりする。

ELECOMの2.1chスピーカー
友人に譲ったELECOM製2.1chスピーカー

ただその分スペースは必要だし、何より”コード(線)”が増えてしまう・・・。

Bluetooth スピーカーでもそれなりの音は鳴るし、今回購入した SONY SRS-XB23 に関しては重低音モデルとして販売されているとおり、サウンドモードに「EXTRA BASS」が存在する(デフォ設定)。

この低音バリバリだすぜ!なサウンドモードのおかげで低音大好きな私でも満足のいくしっかり低音を出してくれます。

試しにこの EXTRA BASS モードをオフにしてみたらスッカスカの音で驚きました。笑

ただ、イコライザーをフラット(デフォルト)状態のままだと低音が出過ぎるくらいだったので、結構がっつり調整して自分の耳にちょうど良いくらいの音バランスに調整しています。

そのあたりは個別レビューで紹介しています。

Type-C ケーブルの充電ケーブルを指しっぱで iPad や MacBook から音を出す際に利用中。

コンパクトに収まって良い感じです。

そろそろBluetoothスピーカーも導入したいなとか、マルチポイント機能を搭載したBluetoothスピーカーを探していたり、アウトドアに持っていくBluetoothスピーカーをお探しの方はぜひ個別レビューも参照してみてください。

▷SONYのBluetoothスピーカー SRS-XB23をレビュー。マルチポイント機能でデバイス間の再生も楽々!

AUKEY USB-C PD 充電器「PA-D52」

先に紹介したSONY Bluetoothスピーカー SRS-XB23 の充電が USB-C ポートを利用するということもあり、USB-C ポートを搭載した充電器を追加しておこうと購入した充電器。

一緒にUSB-A → Lightning なケーブルで iPad の充電にも利用したかったので、USB-C & USB-A のどちらも充電できるちょうど良い充電器がこの AUKEY USB-C PD 充電器「PA-D52」でした

AUKEYの4ポートPD充電器PA-D52本体
AUKEY 充電器 PA-D52

今は iPad と Bluetoothスピーカーの2つの充電を担ってくれている PA-D52 ですが、必要に応じてあと2ポートあります。

同時に使うポート数が増えれば増えるほど給電値は低くなってしまうけれど、今の私の使い方なら問題なさそう。

詳しくは個別レビューで紹介しているので、そろそろUSB-C充電器の、PD(急速)充電ができるものを追加購入しようかな。なんて方はぜひチェックしてみてください。

▷AUKEYの4ポートPD充電器PA-D52でUSB-C充電ポートの増強

Neewer LEDリングライト照明キット「RL-18”LED」

たまーに人物撮影をするときの照明として買い足した Neewer の LED リングライト。

※型番は本体に記載のあった番号を記載しています。商品ページには記載がなかった・・・。

NeewerのLEDリングライト照明キット
Neewer LEDリングライト照明キット

もともと撮影用の LED ライトは1つだけ持っていて、その状態で撮影しているとやはりもう1つ光源が欲しくなるなぁ。ということで、どうせならリングライトを試してみようと。

目に写る光が丸くなります◯。

光量は結構あってめちゃくちゃ明るい。

その明るさなんと最大4800ルーメン

以前購入した Neewer「NL-660」 LEDライトは最大3360ルーメン

同じNeewer製品ですが、NL-660は寒色系ライトと暖色系ライトを両方MAXにして3360ルーメンになるのかな。

RL-18-LEDはというと、寒色系と暖色系の切り替えは物理的に行う方式でした。プラスチックのカバーを取り外して付け替える方式。

私はというと、暖色系のはこれといって使う場面がないので寒色系だけの利用になりそう。

こちらの Neewer LEDリングライト照明キット「RL-18-LED」もまた個別レビューをしようと思っているので、詳しいレビューはまた後日行うとします。

  • 剛性:NL-660 > > > RL-18”LED
  • 明るさ:RL-18”LED > > NL-660
  • 価格の安さ:RL-18”LED > > > NL-660

ですね。

肌ウーノこと「uno(ウーノ)クリームパーフェクション」

プライムセールで特選タイムセールをしていたので、まだなくなりそうではないけれど追加購入を。

30%以上安く買えたのかな?

消耗品は単価はそこまで高くないけれど、数ヶ月に1度購入するモノなので少しでも安く購入できるとありがたいですね。

そろそろ1年くらい利用を続けている肌ウーノ。

超楽ちんな全部入りスキンケア商品なので、興味のある方はぜひこちらの個別レビュー記事を参照ください。

▷肌ウーノ「uno(ウーノ)クリームパーフェクション」でメンズの肌をスキンケア。全部入りで超楽ちん!

SIXPAD(シックスパッド)Foot Fit

厳密には購入したものではないのだけれど、我が家にお迎えしたガジェットの1つとして紹介。

SIXPAD(シックスパッド)FootFit本体
SIXPAD(シックスパッド)Foot Fit

MTG様から提供いただいたSIXPAD(シックスパッド)Foot Fit

膝から下の足裏、ふくらはぎ、前スネを鍛えられる EMS 。

運動不足になりがちなデスクワーカーや、テレワーク・リモートワークでお家からあまり出なくなったことで運動不足に拍車がかかった方や高齢者の方におすすめの筋トレ補助製品です。

腹筋用のSIXPAD Abs fit 2 は数年前から愛用しているけれど、足バージョンは今回はじめて体験。

EMS の電気パターンは SIXPAD Abs fit 2 とまったく一緒で慣れて馴染んでいる感じ。

Foot Fit は充電式ではなく有線でもなく、乾電池で動くタイプで高齢者の方でもわかりやすい仕様でした。

私自身デスクワーカーで運動不足になりがちなので、足からちょいちょい鍛えるようにしています。笑

足裏は第2の心臓とも呼ばれているので、”ながら”で良い刺激を与えられるのは嬉しい。

こちらもまた個別レビューが出来上がったらアップ予定!

結局Amazonプライムデーで買ったモノまとめになった

2020年10月にルイログが買ったモノまとめ

こんな感じで今月も2020年10月に私が購入したものをまとめてみました。

セールになっていなかったものも購入したけれど、購入としてはAmazonプライムデーにまとめて購入したような形となりましたね。

ということもあり、先月はいつもよりたくさんのガジェットを購入する月となりました。

今月はすでにガジェットより洋服を購入しています。笑

私にしては珍しいのだけれど、服のコーディネートの系統固定化をしようかなと思いまして。

今までいろいろとチャレンジしてきたけれど、やっぱりジャケットが好きだなということで、ジャケットやシャツを購入。

そのあたりはまた来月まとめようと思います!

その他の『買ったモノ月まとめ』をチェック