rui-log.com

MacBook

MacBook、特にメインで使用している MacBook12(Mid2017)に関わることを紹介しています。

【macOS】iTunesではなくPine Playerで音楽を聴く

【macOS】iTunesを使わない人は何で音楽を聴く?私はPine Playerで聴く。

iTunesが苦手な人って私だけじゃないと思うんです。iPhoneとの同期を余儀なくされたり、曲の本体が分かりづらいところに格納されたり、見えている曲が実はショートカットファイルだったり、そもそも重いんじゃあ!というところだったり…。私と同じように思う人に向けて、音質を上げられる音楽視聴用フリーソフトを紹介します。

カメラもMacBookも入るChromeのスリングバッグVALE SLING BG267BKをレビュー

ミラーレス一眼カメラもMacBookも入るChromeスリングバッグをレビュー

Sonyのミラーレス一眼 α5100を購入してからは出かけるときにいつも持ち出すようになった。専用のカメラケースも購入し保護しているのだけれど、今まで持っていたバッグは薄手のショルダーバッグばかりで、カメラケースに入れていると入らない。少し大きめのスリングバッグなら入る!ということで「Chrome VALE SLING BG267BK」を購入したのでレビューします。

ルイログ的バッグの中身:ちょっとそこまで編

iPad9.7インチの入るショルダークラッチバッグにMacBook12も余裕で入った件

「ちょっとそこまで」のとき、サッとカバンにMacBookを入れて待ち時間等に作業ができるというのはかなり便利でストレスフリーになる。以前も紹介したバッグなのだけれど、MacBook12を入れて外出したのははじめてで、とてもスムーズで良かったので紹介したい。

MacでF1~F12のファンクションキーをWindowsのように使う方法

MacでF1~F12のファンクションキーをWindowsのように使う方法

Macのキーボードには「F1,F2〜F12」といったファンクションキーが付いていますが、初期設定では画面の明るさやスピーカーの音量などを調整する機能が割り当てられており、Windows PCに慣れている人にとっては使いにくいのでは。Macでもファンクションキーを利用してWindowsと同じようにカタカナの変換や英字変換などの機能を使えるので、その方法を2パターン紹介します。

VisualStudioCodeの機能拡張「テキスト校正くん」で正しい日本語文章を

Visual Studio Codeの拡張機能「テキスト校正くん」で日本語文章の矯正を

使えるテキストエディターと言えばWindows・Macともに利用できる、Microsoftから無償で提供されている「Visual Studio Code」。 そんなVS Codeの便利な拡張機能「テキスト校正くん」を紹介したい。

VisualStudioCodeでMarkdownを利用する

VScode×Markdownで【仕事効率化】を図る!

「Visual Studio Code(VSCode)」はMicrosoftが提供している無償で高機能なエディタです。豊富な拡張機能で自分好みのエディタカスタマイズ可能。Markdownで書いてpdfやhtmlで出力もできる!

MacBookに必須のitem。Kickflip(キックフリップ)

Kickflip(キックフリップ)はWindows派だった人にもおすすめのMacBookアイテム

KickflipでMacBook利用が快適に。熱対策もこれでOK! でも書いたように、MacBook周辺機器の中でも特におすすめのアイテムが Kickflip(キックフリップ)。

macOS用slackのサードパーティ製クライアントSblack

【Slack】軽量高速のmacOS用slackのサードパーティ製クライアント「Sblack」

会社でもプライベートでもSlackを愛用している私ですが、macOS版のSlack公式クライアントは開くときに大変重い。そこで、軽量・高速かつmacOS Mojave から新機能のダークモードにも対応しているサードパーティ製のMac用Slackクライアント「Sblack」を紹介。SblackとMacの公式Slackクライアントを比較すると、起動まで実に14秒もの差がでました。

iPad9.7が入るバッグを探した結果

iPad 9.7インチの入るサコッシュやショルダーバッグを探した結果

iPad 9.7インチ(2018年モデル)をお迎えして、気軽に外に持ち出したいなと思い、iPad が入るカバンを探しました。ミニマルなカバンが良いなと思い、まずはサコッシュを探したのですが希望に沿うモノに出会えず。ショルダーバッグまで枠を広げて探してみました。結果、購入し

USB Type-Cハブで外部ディスプレイに接続。MacBookを拡張!

USB Type-C ハブでMacBookを外部ディスプレイに接続!

USB Type-Cハブ。しばらく購入せずに過ごしていましたが、たま〜にUSBの外付けHDDに繋ぎたかったりとか、大きい画面に出力したいときとかが出てきたので、USB Type-Cハブを購入しました。

macOSのアップデート方法

macOSのアップデート方法

18年間Windowsオンリーだった私が、2ヶ月半前にMacBookを購入しました。そして今回のmacOS Mojave(モハベ)で、初めての大型アップデートを体験!WindowsならWindowsアップデートが勝手にお知らせしてくれるけれど、MacBookにはそんな通知がきていなかった。どうやるんだ?と

Kickflip「Bluelounge Kickflip MacBook Pro(13-inch, Late 2016/13-inch, Late 2016, Touch Bar対応) 用フリップスタンド 13インチ」

KickflipでMacBook利用が快適に。熱対策もこれでOK!

MacBook等のノートPCを利用している人はすぐに導入すべき。そう言わざるを得ないKickflip。是非MacBookの標準機能として搭載してほしいと思うレベルのガジェットです。本来13/15インチMacBook Pro用の商品だったりするのですが、私は12インチMacBook 用に購入しました。

Kickflip

MacBook用キックスタンドのKickflipを購入

Bluelounge Kickflip MacBook Pro(13-inch, Late 2016/13-inch, Late 2016, Touch Bar対応) 用フリップスタンド 13インチという商品を、MacBook 12インチ (Mid2017) 用に購入しました。

キーボードカバー 綺麗にする 洗う 洗剤

キーボードカバーが汚れてきた!どう綺麗にする?

大切なMacBookやノートパソコンにキーボードカバーをつけている皆さん。キーボードカバーが汚れてきたら、どうしていますか?私は、食器用洗剤で洗うことにしました。一番気になるのは

MacBook 12 2017 ゴールド

最高のノートPCだ!12インチMacBook2017年モデル(Mid2017)を一ヶ月使用してわかったこと

MacBook 12インチ 2017年モデルを購入して1ヶ月以上が経過した。ほぼ毎日、ブログを見たり書いたりSNSを見たりする中で、最高のノートPCだと感じている。そんな私にとって最高のノートPCであるMacBook12インチ(Mid2017)の魅力と、気になる点(欠点)について紹介しよう。