rui-log.com
ルイログが2018年に購入したガジェットたち

【2018年総合】ルイログが購入したガジェットたち

沢山のガジェットを購入した2018年。iPhone X にしたのが10月だったけれど、2月にGalaxy S8+を購入したばかりだった。1年は使ったと思っていたところが8ヶ月しか使っていなかったのかと今更ながらに思った。振り返りをすることでそういったことにも気づけるので、2018年に購入したガジェットたちを振り返っていこうと思う。

ルイログが2018年に購入したガジェットたち

Apple関連

MacBook 12インチ 2017年モデル 本体

メイン端末はMacBook12(Mid2017)#わたしのブログ環境 #お前らのpcデスク周り晒していけ
MacBook12(Mid2017)ゴールド

大きな買い物として。私にとってのApple製品の入り口として。これまでの身の回りのガジェットたちの種類を大きく変えるキッカケになった一品。

MacBook を購入していなければ、iPhone にしていなかっただろうし、Apple Watchを購入することもなかったと思う。

MacBook の周辺機器も色々と揃えたので、MacBookに興味がある方は参考にしてみてください。

▷MacBook周辺機器一覧


iPhoneX

iPhone X レビュー
iPhone X シルバー

ノートPCを MacBook12 にしたことによりApple熱に火が入り、スマホもiPhoneにしたくなって購入に至った一品。

操作感は使ってみると意外や意外、すぐに慣れてとても使いやすいと感じるようになりました。

下からフリックするジェスチャーはホームボタンを用意するよりも良いなと感じています。

iPad 9.7インチ 2018年春モデル

iPad 9.7インチ Wi-Fiモデル 128GB 2018年春モデルMR7J2J/A スペースグレイ
iPad9.7 2018年春モデル

iPad に関しては自分で購入したモノではないけれどリストアップ。

iPhone と iPad でシームレスにゲームができるところが今の所すごく大きな良ポイントとなっています。

ベースで曲を覚える際に楽譜をiPadで閲覧するという使い方も便利。ペーパーレス最高です。

iPad 9.7 が入るバッグを探して購入もしました。

安い割に軽くて使いやすいので、こういうタイプのバッグもおすすめです。(MacBook12もケースに入れなければ入りました)

Apple Watch series4 , 40mm

Apple Watch series4 40mmをレビュー
Apple Watch series4 , 40mm ゴールド ピンクサンドスポーツループ

スマホを iPhone にしたら、スマートウォッチは Apple Watch に。

Apple Watch にする前は、Galaxy S8+ と Gear S2 のコンビだったのだけれど、スマホを iPhone にすると Gear S2 でできることが減ってしまったこともあり、やはり Apple Watch だなと。

Apple Watch series 4 は series 3 と比較して本体サイズの割に画面サイズが大きくなったり、スペックが上がったり、心電図機能(日本ではまだ利用許可が降りていない)が加わっていたりと今買うなら series 4 にすべき。

丸型と四角型との違いはあるけれど、Apple Watch の 40mm サイズが Gear S2 と同じサイズ感だったこと、私の腕の細さだと44mmサイズをつけると「俺!Apple Watchやで!よろしく!!」という主張が激しかったこともあり、40mmサイズをチョイス。

40mmサイズでも画面はしっかり見えやすいし、とっても軽いので選択は間違っていなかったなと感じています。

Apple Watchを利用する上で購入したケースやバンドも紹介しています。

Galaxy S8+

GalaxyS8+
GalaxyS8+

スマホはずっと Galaxy 端末を利用してきました。

GalaxyS2 → Galaxy Note2 → Galaxy S6 EDGE → Galaxy S8+ 。

初めてのAndroid端末がGalaxyだったこともあり、戻るボタンの左右の位置が当初は入れ替えとかできなかったので、慣れた端末が良いなということもありずっとGalaxy党でした。

GalaxyS2 を購入したときは中古で安かったから、だったのだけれど、Note 2 はSペンを体験したい、大きな画面の端末が良い、という理由からウキウキワクワクで変更し、S6 EDGE にしたときはEDGEデザインが秀逸で格好良いなと思って変更し、S8+ にしたときはインフィニティディスプレイ最高やん。となって変更し。

デザイン面やユーザーインターフェース面でもGalaxyを気に入って利用を続けていました。

それこそ本当に、MacBook12を購入することがなければこの先もずっとスマホはGalaxyを使っていただろうなと思います。

Galaxy、良い端末です。

生活関連

フィリップスひげそり電気シェーバー5000シリーズ S5050/05

Philipsの髭剃り電動シェーバー「S5050」
Philips ひげそり電気シェーバーs5050

1000円位で購入した電気シェーバーを数年間利用していたのですが、ボロボロになってきて肌がヒリヒリするようになったこともあり買い替えを決意。

ヒリヒリするのが嫌だなということから調べた結果、フィリップスの電気シェーバーにたどり着きました。

評判通り肌に優しく、毎日利用していても肌への負担がかなり減った感があります。

深剃りは難しいけれど、ある程度きっちり剃れるので肌へのダメージが気になる方に特におすすめしたい電気シェーバーです。

フィリップス鼻毛耳毛カッターNT114015

フィリップス 鼻毛/耳毛カッター 本体丸洗い可 NT1140/15
Philipsの鼻毛シェーバーnt114015

初めて購入した鼻毛カッター。

ひげそりにあわせてPhilips製品をチョイス。

いつもカミソリや小さいハサミでケアしていたのだけれど、1000円位で購入できるし試してみようと思い購入した一品。

利用してみたところ鼻へのダメージは特になくしっかりカットできるので普通に利用できる、良かった。という感想。

電池式で防水ということもありお風呂場での利用もできる点も◯。

鼻毛ケアは面倒だけれどしっかりやっておきたいケア。

ブログ関連

ガジェットではないけれど、今年はこのルイログ(rui-log.com)を始めた年でもあるので、始めるにあたって契約したものも紹介しておこう。

ドメインの取得

ドメインはおなじみのお名前.comにて取得。

「rui-log.com」というドメイン、気に入っています。

ルイログという名前もルイのブログというところから作りましたが、文字数のゴロ等も気に入っていて、rui-log.comとして良かったなと思っています。

レンタルサーバー

サラリーマンをしている身としてはブログにそこまで力を入れることは難しいので、まずは小規模なサーバーでも良いという点、スピードは早いものでないとGoogleからの評価が落ちてしまう、ということからJETBOYレンタルサーバーをチョイス。

月額290円から利用可能という激安ということもあり、サーバーのことやWordPressの勉強をするためという目的があるので、まずは初期コストを抑えた上でベストなサービスを選択できたかなと思います。

まとめ

その他にもいろんなモノを購入した2018年。

お家のモノでいうと、ずっと一人暮らし用の冷蔵庫を利用していたので、冷蔵庫をファミリーサイズに買い替えたりもしました。

1つガジェットを購入すると、それに利用する周辺機器を選んで買ったりと、そういった楽しみも。

新年一発目のガジェットはiPad 9.7 で利用するためのBluetoothキーボードとタブレットスタンドになりそうな予感。ジェットウォッシャードルツという歯や歯茎を綺麗にするモノも気になっています。

利用頻度は多くないかなと思うけれど、PayPay用に作ったYahoo!JAPANカードでついた期間限定ポイントがあるのでちょっと欲しいなと思っていたモノを購入していこうかなと。

他にも欲しくなったモノは色々とあるので、2019年もチェックしていこうと思います。

2019年も良いガジェットライフを!